シースリーvsリンリン【松江の脱毛】どっちがいい?

見てある記
スポンサーリンク
タンサック
タンサック

こんにちは。タンサックです。

今回は、松江にある大手の脱毛サロン、シースリーとリンリン、どっちがいいのか比較してみました。

料金安いのはどっち?

タンサック
タンサック

全身脱毛、通い放題で比べてみます。

全身脱毛というのは、顔や、VIOも全部脱毛します。

通い放題というのは、一度お金を全額払ってしまえば一生涯通い続けることが出来ます。

シースリー リンリン
高速脱毛 382,400円 368,000円
4回に分けて全身脱毛 340,000円 無し

リンリンは、この料金からやらなくていい箇所があれば、1箇所につき1,000円引きになります。

シースリーの4回に分けて全身脱毛が一番安いことがわかりました。

脱毛は通常3ヵ月に1回通うのですが、4回に分けるので、3ヵ月に4回通うことになり、忙しい人や、通うのが面倒な人には向いていません

月に何度でも通えるから、とにかく安い方がいいという方はシースリーが安いですね。

高速脱毛で一括払いなら、リンリンが安いです。

※ただし、一括払いの時のみの話なので、分割希望の場合は次の「支払い方法が便利なのはどっち?」で詳しく説明します。

支払い方法が便利なのはどっち?

シースリーもリンリンも、現金払いかクレジットカード払いかのどちらかになります。
電子マネーは使えません。

シースリーの支払い方法

シースリーでは、分割払いの手数料を全額負担してくれるシステムがあります(月額6,400円とうたっている契約)

ただし、全身脱毛通い放題の高速脱毛コースを契約するのが条件です。(顔+IOは有り無しどちらもOK)

この場合は、シースリーが加盟している信販会社を使うので、自分のクレジットカードは使えません。

それ以外のコースは、自分のクレジットカードを使って一括払いか、分割手数料を払って分割にするかどちらかになります。

リンリンの支払い方法

リンリンは、JCBとアメックスのクレジットカードが使えず、VISAかマスターカードのみになります。

自分のクレジットカードを使うので、シースリーのように分割手数料が無料になりません

なので、一括払いだと高速脱毛コースはリンリンのほうが安かったのですが、クレジット分割手数料が上乗せされるので、分割の回数によっては、シースリーのほうがトータルが安くなる場合もあります。

毛が薄い人、量が少ない人はどっちがいい?

全体的に毛が薄い人や、もともと量が少ない人は、通い放題までする必要はなく、回数制がいいでしょう。

シースリー リンリン
顔+IO無し 6回 95,000円 6回 79,000円
10回 140,000円 12回 128,000円
顔+IO有り 13回 190,000円 15回 188,000円

回数制はリンリンの方が安いですね。

ただ、この回数で納得できるまで脱毛が終わらなかった場合、追加料金が発生したりすることを考えると、通い放題も視野に入れた方がいいかもしれませんね。

産毛までツルツルにするなら、回数コースだと不満が残る可能性は大きいので、回数コースはあくまで、毛を目立たなくするとか少なくするといった目的になります。

もし、ツルツルになっても数年後に生えてきちゃいますので、それも踏まえて回数コースを契約するようにしましょう。

部分的に脱毛するならどっちがいい?

ワキだけ脱毛したいと考えて通い始めた結果、あとからやっぱりビキニラインもしたいなと追加することになってもいけないので、シースリーもリンリンもすすめていません。

以前はリンリンもSパーツ、Mパーツ・・・などパーツごとの契約も出来ましたが、パーツ契約も無くなりました。

ただ、どうしても、ワキだけ!とか、ひざ下だけ!
今後追加する予定は無い!
という方はリンリンがお得です。

シースリーは、全身を53部位に分割していますが、リンリンはたったの18部位にしか分割にしていません。
なので、シースリーで「ヒザ下」と指定した場合、ヒザから下、くるぶしまでしか脱毛してくれないのに対して、リンリンは「ヒザ下」は「膝小僧」も入っているので、1部位の面積が広いのです。

予約が取れやすいのはどっち?

シースリーの予約の取り方

公式サイトから「どこでも予約」にアクセスし、会員専用サイトから予約をします。

90日前から1日ずつ開放されるので、狙った日の90日前にすぐ予約を入れるといいです。

ただし、自分で予約しないといけないので忘れる可能性も・・・。

リンリンの予約の取り方

リンリンは脱毛に行った時に、次の予約を取ってから帰ります。

3ヵ月後なので、予定が後から入ってしまう可能性もありますよね。

一度キャンセルしてしまうと、電話で予約になりますが、直近の土日の予約は取りづらいらしいです。

ということで、普段から忙しく、予定が入りやすい方ならシースリーです。

さらに、シースリーには、かよえ~るシステムがあるので、直前キャンセルが出た場合に、お知らせが届き、運よくスッと直前に予約できることもあります。

プライベートが守られるのはどっち?

リンリンには待合室がありますが、シースリーには、大きな待合室がありません。

リンリンでは、施術後にお茶が出たり、化粧直しをする場所があるのですが、次の予約の人と鉢合わせします。

シースリーは、すべて個室対応なので、大きな待合室などはありません。

もし、誰にも会いたくないなら、シースリーがいいですね。

子供でも脱毛出来るのはどっち?

リンリンは13歳から通えます。

シースリーは17歳から通えます。

自分で剃ったりしてしまうとどうしても毛が濃くなったり、しっかりと強い毛が生えてしまいます。

そうなると、脱毛する期間が延びちゃいます。

自己処理をする年齢になったら、自己処理をする前に脱毛サロンに通い始め、正しい処理をしていきましょう。

リンリンの詳しい情報はこちら

リンリン松江店を口コミ人気の秘密はスタッフかもっせん
リンリン松江店に実際に行ったので口コミすーよ。RinRinのスタッフはすごく癒し系で優かったけん、また行きたくなるやな雰囲気の店舗だったよ。人気があるのもわかるわ。本当にキャンペーン価格で契約して帰らしてくれるか試してみたよ。

シースリーの詳しい情報はこちら

シースリー松江店の「料金」にあ然!潜入して気づく「わかりづらい」
シースリー松江店の店舗を探索に行ってきました!料金や予約について、脱毛無制限のことを詳しく聞いてきました!無料カウンセリングも実際に受けてきたので口コミします。

まとめ

予算でお店を決めるのもいいですし、予約の取りやすさで決めてもいいと思います。

自分の毛の量も考えて決めましょう。

タンサック
タンサック

自分なら、昼間仕事をしてるし、忙しく時間も取りにくいけん、もし全身脱毛通い放題を契約するなら、予約の取れやすいシースリーがいいかな。

あと、シースリーは分割手数料無料もいいよね

最後まで見てくれて、だんだん。

また来てね。

タンサック編集部
この記事を書いたし
タンサック編集部

ガイドブックには載らない島根の魅力が見つかるサイト(タンサック)をご覧いただきだんだん!
このサイトの名前にもなっちょー「タンサック」という名前は、探索という意味です。
タンサック編集部メンバーは、遊ぶのががいに好きな島根っ子。
生まれ育った島根を活気づけぇ助けになーならと考えて、地域情報を発信すーサイトを立ち上げーことにしました。
なんて、かっこつけたことを語ってしまーましたが、単に食い歩きが好きなしたちが集まって、好きなことをひたすら書いちょーだけのサイトです。

タンサック編集部をフォローする
見てある記
スポンサーリンク
タンサック編集部をフォローする
タンサック

コメント