弓ヶ浜公園は米子で1番広い!遊具も駐車場もがいにあって満足

見てある記
スポンサーリンク

遊具は盛りだくさん

こちらの写真で何か気付きませんか?

地面です、地面。

砂地やアスファルト、芝生が入り混じっているのはもちろん、造り出された凹凸があったんです。これはオモシロイ!

歩き始めたばかりの我が子は、これだけでもキャッキャ!

とても楽しそうにテクテクしてました。

顔がついた小屋、大きなお山のトンネル。

この黄色い山は、弾力のある不思議な感触です。

とにかく広いので、すぐにわが子を見失いそうになります。

長くて写真に納まりきらない、グルグル波々~の黄色いトンネル。

どこまでも続く感じが、子供のワクワクをそそります。

こちらは何やらごっこ遊びが出来そうなエリア。

大人も一緒になって腰を低くしながら、くぐったり、顔を出したり、それもまた良し。

キタキタ~これ。

おっきい船。海賊船?難破船?良く考えられたアスレチック遊具だわ~。

ちなみに手前に小舟もあるしー。

中は迷路にもなっていて、ちびっこ目線の小さな窓も。

途中には上へ行くためのロープも。

ところどころに、科学的な仕掛けもあるよ。

少し歩くと、また船が。

こちらはお兄ちゃんお姉ちゃん向けかな。

残念だったのが、後ろにみえる長いローラー滑り台、若干すべりが悪うございました・・・。

たかがブランコ、されどブランコ。

三種類も並んでます。お子様に合わせて選んでね。

安心の設備

これだけ広いと、滞在時間も長くなりがち。

ですが、親御さんも安心の環境が整っていますよ。

水飲み場と、子供向けの自動販売機。

トイレもこの遊具広場だけで2ヶ所ありました。

車いす用に、おむつ替え台も。清掃も行き届いていました。

こちらには、授乳スペース。

思わず中もチェック。

ここでもおむつ替えれるがん!

おむつ替えスペースにはダストボックスも完備。

授乳室は、心もとない気もしましたが、屋外の設備としては十分でしょう。

この規模の公園だけあって、キチンとした管理センターも存在していました。

駐車場情報

敷地が広いので駐車場も、公園入り口と西口ゲートの数ヵ所に分かれています。

ここは、遊具広場のすぐそこの「ハートフル駐車場」。

各駐車場に設けられてるので、間違えないようにしましょうね。

全部で200台以上停めることができ、大型も入るので、保育園の遠足などによく使われる公園です。

駐車場の開放時間は、原則、
・3月~10月 8:30~19:00
・11月~2月 8:30~18:00
となっていますが、実際には半分ぐらい開放しており、出入りは自由に出来るようになっています。
さすが米子市さん、融通がききますね!

紹介しきれませんが、弓ヶ浜公園には遊具広場のほかに、運動広場やスケボーが出来るスケートパークなど、さまざまな分野のエリアがあります。

とりあえず、いっぺん足を運んでみてごしない。

最後まで見てくれて、だんだん。
また来ぅね。

弓ヶ浜公園の探索情報

■弓ヶ浜公園(ゆみがはまこうえん)
■所在地:〒683-0853 鳥取県米子市両三柳3203-6
■TEL:0859-48-1517
■開園時間:(3月~10月)8:30~19:00(11月~2月)8:30~18:00
■休園日:12月29日~1月3日(年末年始)
■駐車場:有り(201台/大型バス・身障者用含む)
■探索日:2019年9月24日
タンサック編集部
この記事を書いたし
タンサック編集部

ガイドブックには載らない島根の魅力が見つかるサイト(タンサック)をご覧いただきだんだん!
このサイトの名前にもなっちょー「タンサック」という名前は、探索という意味です。
タンサック編集部メンバーは、遊ぶのががいに好きな島根っ子。
生まれ育った島根を活気づけぇ助けになーならと考えて、地域情報を発信すーサイトを立ち上げーことにしました。
なんて、かっこつけたことを語ってしまーましたが、単に食い歩きが好きなしたちが集まって、好きなことをひたすら書いちょーだけのサイトです。

タンサック編集部をフォローする
スポンサーリンク
見てある記
スポンサーリンク
タンサック編集部をフォローする
島根タンサック

コメント