松江の眼鏡、コンタクト女子必見!マツエクの不安を解消します

見てある記
スポンサーリンク

「ムーンプリズム・パワー!メイクアップ!」

「プリキュア・メタモルフォーゼ!」

「テクマクマヤコン・テクマクマヤコン」

いつの時代も、女の子たちを夢中にさせるヒロインたちは、みんな魔法の力で変身していました。

そして、女の子たちはそんなヒロインたちを見て「こんな風にかわいくなりたい」と変身願望を抱くのです。

私もそんな女の子の一人でした。

そして大人になった今も、変身願望は健在で、それを満たすためにメイクを研究してきました。

そう、まさにメイクアップです。

特に目元の印象は大事で、目を大きく見せるだけで、まるで別人のようになれてしまいます。

その時に欠かせないのが、まつエク。

マスカラのようにパンダになってしまう心配もなく、つけまつげのように剝がれてしまう心配のないまつエクは、「解けない魔法」といっても過言ではありません。

毎回マスカラを塗ったり、つけまつげをつけたりする手間が省けるので、メイクの時短にもなりますし。

でも視力が悪く、眼鏡やコンタクトが手放せない人、仕事時や運転時など、眼鏡を着けたり外したりする人、視力は悪くなくてもカラコンを愛用している人など。

まつエクに興味はあるけど、まだ手が出せていない人も多いのではないでしょうか。

マスカラやつけまつげと違ってオフができない分、コンタクトを入れられるか不安、眼鏡にあたってしまうか心配という気持ちはよくわかります。

私自身も、仕事時は眼鏡を着用していますし、プライベートではカラコンが手放せませんから。

そんな私にも、まつエクは手放せない存在です。

眼鏡女子×まつエク

引用:https://p-bandai.jp/fashion/sailormoon-jins/

視力が悪くて、眼鏡が手放せない。

仕事や運転の時だけは、眼鏡をつける。

ファッションとしての眼鏡が大好き。

そんな「眼鏡女子」は、まつエクが眼鏡に当たってしまうのではないかが気になるポイントではないでしょうか。

せっかく長くしたまつげも、眼鏡にあたってしまっては美しいカールにならず、目をいびつな形に見せてしまいます。

それに何より、目に入ったら痛い。

でもそうなってしまうのは、長すぎるまつエクを付けているから。

まつエクには様々な長さのものが存在するのです。

眼鏡に当たらない長さは12mmまで

結論から言うと、おすすめの長さは10~12mmです。

10~12mmはだいたいマスカラをしている時と同じ長さ

マスカラなど何もしていない状態のまつげは8~9mmと言われています。

こちら何もしていない私のまつげ。

黒目はいろいろ写っていて恥ずかしいのでスタンプで隠しています。

常に眼鏡をかけているという、筋金入りの眼鏡女子でも、メイクをしている時はマスカラしますよね。

私なんか、まつエクをしていなかった時は、マスカラを何度も重ね塗りしていました。

マスカラ下地で伸ばして、ボリュームタイプで強調して、最後にロングタイプでダマを取りつつ、さらに伸ばしてといった具合に。

そこまでしていたので、おそらくまつげは12mm以上になっていたでしょう。

けれど12mmより長いと眼鏡によっては、まつげの先が少し眼鏡に触れている時がありました。

なので、マスカラと同じようにまつげを強調しつつ、眼鏡に当たらない長さとしておすすめなのが10~12mmというわけなのです。

マスカラでまつげを12mmに伸ばして、眼鏡をかけてみました。

まつげがレンズにあたっていないのがわかりますよね。

もちろん、まばたきしてもレンズにまつげがあたることはありませんでした。

そこまで長くしなければ、眼鏡女子でもまつエクを楽しむことができます。

 

ただ、マスカラを軽く塗っているだけなのに、眼鏡にあたってしまうという人は9mmでもいいかもしれません。

長さが欲しいならSCカールかDカール

眼鏡にあてたくないけど、長さも諦めたくない。

昔の私がまさにそれでした。

行きすぎて「もういっそ眼鏡にあたっても構うものか」とまで思っていましたから。

でもね、アイリストさんがあっさりと解決してくれたのです。

じゃあ、カールをきつめにしましょう。

まさか、まつエクを長くしても眼鏡にあたらない方法があるなんて。

なんて素敵なの。

引用:https://prcm.jp/album/5530917edb64f/pic/80786594

まつエクには、長さだけじゃなくカールの角度によっても種類がわかれているのです。

1番カールがゆるくて自然なJカールから、JCカール、Cカール、SCカール(CCカール)、そして1番角度が付いたDカール(Lカール)。

図にあらわすとこんな感じです。

画力不足でJカール、Cカール、Dカールの3種類しか描けませんでした。

すみません。

JCカールはJカールとCカールの中間。

SCカールですCカールとDカールの中間です。

店舗によって取り扱っている種類に違いがありますが、3~4種類の品揃えの店舗が多いよう。

普通はなりたい目の形によって、これらのカールを使い分けるのですが、長さを諦められない眼鏡女子はこれを応用しましょう。

といっても、なにも全部をSCカールやDカールのようなきつめのカールにする必要もありません。

なりたい目の形もありますものね。

カールによる印象の違いはこちら。

カール 効果
カールがゆるい 自然な印象の目に
目の横幅を長く見せてセクシーな印象になる
目尻をゆるいカールにすると垂れ目にできる
カールがきつい パッチリとした印象の目になる
目の縦幅を長く見せてキュートな印象になる
目尻をきついカールにするとキャットアイにできる

全体的にパッチリとした目になりたい場合は、全体をきつめのカールにしても問題ありません

ちなみに全部をSCカールにするとこんな感じ。

まつエクのカールをいじるわけにはいかないので、マスカラとビューラー、ホットビューラーの三種の神器で再現してみました。

しかし、横幅を出したい、垂れ目にしたい場合は、カールを組み合わせましょう。

一番眼鏡に当たりやすいのは、ちょうど黒目のある中央部分。

だって目は球体ですから。

中央をきつめのカールにして、目尻にかけてだんだんとゆるいカールにしていけば、横幅を出しつつ、眼鏡にあたることはありません。

私は垂れ目が好きなので、目頭JCカール~中央CCカール~目尻Jカールのデザインをよくやります。

それも三種の神器で再現してみました。

目を開けている方、少し反射しているのですが、これは眼鏡越しで撮ったから。

もちろん、眼鏡にまつげはあたっていません。

コンタクト女子×まつエク

画像引用:https://bandai-fashion.jp/feature/sailormoon-isetan2017/

普通のコンタクトやカラコンを手放せない。

そんなコンタクト女子はコンタクトを入れる際に、まつエクが邪魔になるんじゃないかって心配ですよね。

カラコン女子はまつエクと、カラコンのバランスも気になるところ。

カラコンも、まつエクも、やりすぎてしまうと男性から「怖い」と言われてしまったり、バランスがちぐはぐになってしまいますからね。

また施術の際は、必ずコンタクトは外した状態で施術を受けるようにしましょう。

なぜなら、まつエクの施術中は1~2時間ずっと目を閉じたまま。

ハードコンタクトの場合は、施術中にコンタクトがずれて、目を傷つけてしまうことが考えられます。

また、ソフトコンタクトやカラコンの場合も施術中にコンタクトがずれてしまうことが十分に考えられます。

また万が一、まつエクを固定するためのグルー(のり)がコンタクトについてしまった場合、コンタクトが溶けてしまうことも。

こうしたトラブルを防ぐためにも、施術の際には必ずコンタクトは外しておきましょう。

しっかり押さえれば目に入らない

コンタクトを入れる時に、まつエクが邪魔になってしまうのではという心配。

その心配、杞憂です。

だって、まつエクしていなくても、コンタクト入れる時って、こんな風にまつげを指で押さえませんか。

まつエクをしても、同様にしっかりと指で押さえてあげれば、まつエクが邪魔になることはありません。

ただ、まつエクをしてしばらくしてくると、逆毛のようになってしまうものがあるので、それもしっかりと押さえるようにしてください。

逆毛のようになってしまったら、ホットビューラーを軽く当てて上げれば元に戻りますよ

目薬は気にせず使って

目薬って、コンタクトの必需品ですよね。

でも、まつエクが取れやすくなったり、影響って出るのかしら。

どうやらまつエクをすると、メイク落としを選ばないといけないことから、目薬でも取れやすくなるといった都市伝説的な心配があるようです。

メイク落としを選ばないといけないのは、まつエクのグルーがオイルに弱いから。

目薬は油性ではないので、全く問題ないのです。

コンタクトを入れているのに、目薬をささないとドライアイになったり、目を傷つけてしまったりするので、ちゃんと目薬はさしてくださいね。

アイボンなどの洗眼薬もOK

引用:https://prcm.jp/pic/original-image/id/dfC9rq3?keyword=%E3%81%8B%E3%82%8F%E3%81%84%E3%81%84%20%E3%82%BB%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%BC%E3%83%B3&page=69

コンタクトをしていると、気になるのが目の汚れ。

でも洗眼すると、まつエクが取れやすくなりそう。

かといって、洗眼のために泣くわけにもいかないし。

確かに、まつエクはデリケート。

洗顔やメイク時、日常生活で目元をゴシゴシこすると、すぐに取れてしまいます。

しかし、まぶたの動きだけで洗眼をするのであれば、問題ありません。

また、洗浄薬はオイルのように、グルーを浮かせてしまうことはないので安心して、今まで通り洗眼してください。

カラコン女子はバランスが大事

カラコンって、DIA(レンズの直径)が大きければ大きいほどいいわけではありませんよね。

自分の目の大きさや、なりたいイメージ、コスプレなど使用用途によっても、選ぶカラコンは違います。

まつエクも同じ。

なりたいイメージに合わせて、長さやデザインを選ぶのです。

そのときにカラコンと同じテイストにするのをお忘れなく。

そうすれば、カラコンだけが浮いてしまったり、まつエクが長すぎて印象がちぐはぐになるのを防ぐことができます。

ナチュラル派は控えめに

引用:https://prcm.jp/album/0d006d8794f69/pic/78321238

DIA14.0~14.3のブラックやブラウンを使っているナチュラル派のあなた。

ナチュラルな目にするなら、まつエクの長さは12mmまでがいいでしょう。

先にも書いた通り、10~12mmはマスカラを塗った時と同じくらいの長さ。

「もともとまつげが長いんです」というまつげを狙うなら、10mmまでがいいでしょう。

また、ナチュラルに仕上げるなら、長さだけでなく、太さと本数も重要。

まつエクの太さは、0.10mm~0.25mmを取り揃えている店舗が多いのです。

その中でナチュラル派におすすめなのは0.10mm~0.15mm。

日本人の平均的なまつげの太さは0.10mm~0.15mmと言われています。

なので、自分のまつげと同じ、もしくは少し太い程度の太さのまつエクを選ぶと、自分のまつげと馴染むので、ナチュラルな印象になります。

 

また、本数も多すぎない方がいいでしょう。

両目で80本~もしくは100本~という店舗が多いですが、ナチュラル派はこの1番本数が少ないメニューがおすすめです。

こちらの目にまつエクを80本つけた場合と100本つけた場合を見てみましょう。

※黒のカラコンを着用しています。

80本(片目40本)

100本(片目50本)

このように80~100本だとマスカラをしたような目になります。
まとめると、ナチュラル派におすすめのデザインは以下の通り。

  • 長さは10~12mm
  • 太さは0.10~0.15mm
  • 本数は80~100本

目を大きく見せたいなら、長さ重視

引用:https://prcm.jp/album/8fc843cdea20f/pic/79236513?keyword=%E3%81%8B%E3%82%8F%E3%81%84%E3%81%84+%E3%82%BB%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%BC%E3%83%B3&page=112

目を大きく見せたいからと、長さも、太さも、本数も、全部を盛り盛りにすればいいというわけではありません。

全部を盛って、さらにカラコンもDIA14.5以上の大きいものを入れると、かなり強めの目になってしまい、「怖い…」と言われてしまうかも。

ええ、私も若い頃は「怖い」って言われました。

メイクで大切なのは引き算。

それは、まつエクにも言えることで、長さも、太さも、本数もすべて足すのではなく、どれか1つを残して、あとは引くことで残った1つが際立つのです。

目を大きくしたい場合、際立たせるべきはまつげの長さ。

ちょっと実験してみましょう。

ここに大きさがほぼ変わらない2つの丸があります。

フリーハンドなので、少し形がいびつになってしまいましたが、ご了承ください。

これに、まつげのように半周分、長さを変えて放射状に線を描き足していきます。

描き足しました。

右の方が大きく見えませんか。

2つの丸に引いた線の本数は同じ。

同じボールペンで描いたので、太さも同じです。

違うのは長さだけです。

これは錯視、つまり目の錯覚を利用しているのです。

この画像、誰しも1度は見たことがあるのではないでしょうか。

上の方が長く見えますが、実は2本の線は同じ長さ。

あまりにも有名なこの錯視(ミュラー・リヤー錯視)、上の実験はこれを応用してみたもの。

この3本の線、上に行けば行くほど線が長いように見えます。

しかし、これも3本とも同じ長さ。

まんなかと1番上の線の違いは、外に広がる線の長さを変えてみました。

目を大きく見せたいのであれば、まつエクを長めにして、錯視で目を大きく見せましょう。

この場合、合わせるカラコンはDIA14.3~14.5のものにすると、バランスよく大きい目に見せることができます。

目力が欲しいなら、まつげは太く

引用:https://prcm.jp/album/910fa5439e0e6/pic/81569810

目力が欲しい。

つけまつげは束感があるタイプを使っている。

DIAは14.5以上じゃないと満足できない。

そんなあなたには太めのまつエクがおすすめ

目の大きさを変えるよりも、印象的な目元にしたいという人にもおすすめです。

これはセーラーウラヌス(天王はるか)のセリフ。

「孤独」という文字が一番印象的ではないでしょうか。

ここだけ文字を太くしてあるのです

教科書を思い出してみてください。

教科書では、全てが同じ太さではなく、大事な部分は太字で強調されていました

目に関しても同じ。

印象的な目力は、まつエクの太さで手に入れましょう。

また、太いまつげにはDIA14.5以上の大きなカラコンと合わせるとバランスが取れます。

本数を多くして、グラマラスに

引用:https://prcm.jp/album/910fa5439e0e6/pic/81569936

濃いめのアイメイクが好き。

セレブのようなゴージャスでグラマラスな目に憧れる。

グレーやブルー、グリーン、明るいブラウンのカラコンと合わせて、ハーフのように見せたい

それなら、まつエクの本数を増やしましょう。

アジア圏と比べ、欧米ではアイメイクが濃いめ。

アイシャドウを入れる範囲もアジア圏より広いです。

そのためバランスをとるために、まつエクやつけまつげを使ってまつげの密度を高め、ボリュームを出すことで、グラマラスな印象にしています。

欧米人のあのグラマラスな目も、まつエクやつけまつげによるものなんですね。

0本

80本(片目40本)

160本(片目80本)

同じ目に、まつエクの本数を変えて着けたときの印象の違いです。

見比べてみると、本数が多い方がゴージャスな印象です。

本数が多いので、アイメイクが濃いめでもメイクにまつげが負けません。

外国人風ハーフ風を目指すならDIAは14.5以下で、明るいブラウンやグレー等の色素が薄いものを選ぶといいでしょう。

【全部屋個室】当日予約OK!松江のマツエクなら
松江のマツエクならシス グリッター
松江のマツエクならグリッター本店

まつエクを長持ちさせるには?

引用:http://ziuya.cocolog-nifty.com/blog/crystal/index.html

まつエクはとってもデリケート。

間違った扱いをしてしまうと、すぐに取れてしまいます。

せっかく付けてもすぐに取れてしまってはもったいないですよね。

ちなみにまつエクの寿命は3~4週間。

それまでしっかり持つように丁寧に扱いましょう。

こすりすぎは絶対NG

目をゴシゴシこすってしまうと、まつエクはすぐに取れてしまいます

まつエクはダメージにとっても弱いのです。

洗顔時や、メイク時に強くこすらないよう気を付けましょう。

それに、目元の皮膚もデリケートなので、ゴシゴシこすってしまうとしわの原因に。

引用:http://ziuya3.cocolog-nifty.com/blog/2018/08/ss-34f4-3.html

将来の自分の為にも、目元は強くこすらない習慣をつけるといいですよ。

メイク落としにご用心

引用:http://sailormoon-official.com/goods/cosme/170609_01biyori.php

さて、みなさんどんなメイク落としを使っていますか。

オイルタイプ、シートタイプ、ジェルタイプといろいろなタイプがありますが、必ず「まつエク対応」のものを選ぶようにしてください。

特に注意が必要なのがオイルタイプとシートタイプ。

実は、まつエクのグルーは油分にとっても弱いので、オイルタイプではメイクと一緒にまつエクのグルーも浮かせてしまい、すぐに取れてしまいます。

また、シートタイプは目元をこすってしまうので、そのダメージからまつエクが取れやすくなってしまいます。

オイルタイプの中には、まつエク対応のものもありますが、それ以外のオイルタイプとシートタイプは使わない方がいいでしょう。

では、まつエクが取れにくくするメイク落としとは何でしょう。

引用:https://prcm.jp/album/2ac1a4c903396/pic/82002032

おすすめはリキッドタイプ。

リキッドタイプは、油性ではないのでグルーが浮いてしまう心配がありません。

迷ったらリキッドタイプを選べば、間違いありません。

まとめ

引用:https://prcm.jp/album/edd029be5b49e/pic/69982485

子供の頃、魔法の力で変身するヒロインに憧れていた私達。

魔法の力も、幻の銀水晶も手に入らなかったけれど、その代わり自分の力で変身できる術を知っりました。

その術とはメイク。

メイクをするうえで、印象を大きく左右するのが目元。

まつエクはなりたい目にしてくれる「とけない魔法」です

しかし眼鏡だから、コンタクトだからと自分が変身できる可能性を狭めてはもったいない

眼鏡女子は、まつエクの長さを12mm以下にすれば、眼鏡にまつエクがあたることはありません。

眼鏡にまつエクがあたるのは嫌だけど、長さも諦めたくないなら、黒目の上の部分はカールをきつめに。

コンタクト女子は、まつエクをつけてもいつも通り、まつげをしっかり押さえてコンタクトを入れれば、まつエクが邪魔をすることはありません。

目薬も洗眼薬も普通に使えるので、気にせずいつものケアを続けてOK。

カラコン女子は、カラコンとまつエクのバランスが大事。

自分のなりたい目や、カラコンのDIAや色に合わせて、まつエクの長さ、太さ、本数を選んでください。

また、まつエクはとってもデリケート。

目元を強くこすったり、グルーが剝がれやすいオイルタイプのメイク落としは厳禁です。

まつエクと上手に付き合って、あの頃から今も持ち続けている変身願望を叶えましょう。

「メーイクアーップ!!」

タンサック
タンサック

タンサックお気に入り
松江マツエクするなら

タンサック編集部
この記事を書いたし
タンサック編集部

ガイドブックには載らない島根の魅力が見つかるサイト(タンサック)をご覧いただきだんだん!
このサイトの名前にもなっちょー「タンサック」という名前は、探索という意味です。
タンサック編集部メンバーは、遊ぶのががいに好きな島根っ子。
生まれ育った島根を活気づけぇ助けになーならと考えて、地域情報を発信すーサイトを立ち上げーことにしました。
なんて、かっこつけたことを語ってしまーましたが、単に食い歩きが好きなしたちが集まって、好きなことをひたすら書いちょーだけのサイトです。

タンサック編集部をフォローする
見てある記
スポンサーリンク
タンサック編集部をフォローする
島根タンサック

コメント