昭和が漂う「喫茶マタリ」オムライスはサラリーマンに大人気

ペロリ絶品
スポンサーリンク
タンサック
タンサック

こんにちは。タンサックです。

今回は、昔からある喫茶店、マタリさんを探索してきました。

マタリ喫茶こんなお店


喫茶店は通り過ぎちゃいそうなほど目立ちませんが、白い壁に「インドカレーセット600円」の文字が目立ちます。

老舗を感じさせる外観です。

中に入ると昭和にタイムスリップしたかのような、喫茶店。

おじさんとおばさんの2人だけで営業されてる様子。

マタリの特徴


アジアンな壁の装飾。

天井では、くるくる扇風機みたいなシーリングファンが回ってました。


室内には大きな仕切りの代わりに、のびのびとした植物が植えてあります。

ちょっとジャングルっぽい。


古本、昔の漫画がたくさん置いてありました。


ちょっとお昼時にはまだ早い時間だったので、お客さんもまばら。

しかし、この30分後には、すぐに満席に。

サラリーマン風のスーツの男性お一人様たちが、どんどんと入ってこられました。

そんなに駐車場もないのに、どこからどうやって来たんだろう。

タンサック
タンサック

サラリーマンたちが湧いてきた!

出されたおしぼりもインド風でかわいい。

マタリ喫茶のメニュー


リーズナブルなお値段。

焼きめし、焼きそばがワンコイン。

ミルクセーキって懐かしい響き。

チャイが飲めるのは気になります。

日替わり定食もあります。

今日は焼き肉定食だったみたい。

お客様のアンコールの声により復活したのでしょうか。

気になったので注文してみました。

実際にオーダー!


本場のインドカレーが気になったので、牛ミンチのキーマカレーセット。

カレーに豆腐のセットは斬新かも。

カレーは別皿が本格的な感じする~。

食器もおしゃれ。


ミンチはたっぷり。

あんまり辛さは感じませんが、後味がピリッとしました。


生パスタのミートスパゲッティ。

タバスコと粉チーズも運ばれてきたので、お好みで。

スプーンにナフキンが巻いてあるのは、昔ながらを倍増させる。

味はね、生麺だからかな。

コシがなくて柔らかいパスタでした。

ミートソースは美味しかったけど、私は麺はもう少しコシがあるほうが好みだったかな。

とりあえず、注文する人たちダントツでオムライスでした。

店主さんに「なにが1番人気?」

って聞いたのに、どれってことはないって回答が。

タンサック
タンサック

絶対オムライスだったじゃん?

マタリの駐車場情報


店内に、駐車場の地図が貼ってありました。


頑張れば店の前に2台。

満車でしたが、かまどやの横に2台分。

「6」と「7」がマタリの駐車場です。

タンサック
タンサック

間違えらんでね。

最後まで見てくれて、だんだん。
次は絶対オムライス食べる。
また来ぅね。

マタリ喫茶の探索情報

■マタリ喫茶
■所在地:〒690-0001 島根県松江市東朝日町156-2
■TEL:0852-23-5277
■営業時間:8:30~19:00
■定休日:無し
■駐車場:4台
■決済方法:クレジット・電子マネー不可
■探索日:2019年8月30日
タンサック編集部
この記事を書いたし
タンサック編集部

ガイドブックには載らない島根の魅力が見つかるサイト(タンサック)をご覧いただきだんだん!
このサイトの名前にもなっちょー「タンサック」という名前は、探索という意味です。
タンサック編集部メンバーは、遊ぶのががいに好きな島根っ子。
生まれ育った島根を活気づけぇ助けになーならと考えて、地域情報を発信すーサイトを立ち上げーことにしました。
なんて、かっこつけたことを語ってしまーましたが、単に食い歩きが好きなしたちが集まって、好きなことをひたすら書いちょーだけのサイトです。

タンサック編集部をフォローする
ペロリ絶品
スポンサーリンク
タンサック編集部をフォローする
島根タンサック

コメント