まつエクOKのおすすめクレンジングって?松江で手に入れる方法は

イチオシ良品
スポンサーリンク

街中で見かけるあのかわいい子も。

インスタでフォローしているあのモデルも。

テレビでよく見るあのアイドルだって。

みんな大きなパッチリおめめ。

その秘密はまつエク。

でもまつエクって、使えないクレンジングがあるって聞いたことあるんだよね。

なんかめんどくさそう。

それ、大きな勘違い。

まつエクはデリケートなものですが、まつエクOKのクレンジングを使えば、なにも面倒なことはありません。

むしろ、目を大きく見せてくれるだけでなく、メイクの時短も叶える優れもの。

クレンジングはこの際、見直してみると、もっといいクレンジングと出会えるかもしれませんよ。

まつエクはオイルとシート厳禁

クレンジングでよくあるオイルタイプ。

実はこれ、まつエクと相性最悪のクレンジングなんです。

なぜなら、オイルタイプのクレンジングは、まつエクのグルー(接着剤)も落としてしまうのです。

だからまつエクを付けている時は、オイルタイプのクレンジングは避けましょう。

また、まつエクはデリケート。

目をゴシゴシするのは、ご法度です。

その点でいえば、シートタイプのクレンジングも摩擦が大きく、まつエクが取れやすくなってしまいます。

シートタイプのクレンジングは便利ですが、まつエク中はやめておきましょう。

この2つのタイプのクレンジングを避ければ、基本はどのクレンジングでもOKです。

それでも不安なら、まつエクOKの表記があるクレンジングを選べば、間違いありません。

おすすめクレンジング10選

あなたの使っているクレンジングは、まつエクOKのものでしたか?

もし、そうでなくても大丈夫。

これを機にクレンジングを見直してみましょう。

プチプラ部門、デパコス部門に分けて紹介します。

プチプラ部門5選

プチプラの魅力は、なんといってもお財布に優しいところ。

そして薬局やバラエティショップに売ってるから、手軽に手に入る。

そんなプチプラでおすすめなクレンジングを5つ紹介します。

ビフェスタのクレンジングローション

引用:https://www.bifesta.jp/lotion/lineup/lotion.html

ビフェスタのクレンジングローションはオイルフリー。

なので、まつエクでも安心して使えます。

しかも、コットンに3プッシュして目元に10秒ほどのせておくだけで、メイクがするんと落ちるので、目元へのダメージが最小限に抑えられます。
また、以下のように3種類展開しています。

  • ブライトアップ(毛穴・角質クリアタイプ)
  • モイスト(しっとり保湿タイプ)
  • エンリッチ(ハリ・弾力タイプ)

悩みに合わせて、クレンジング+αの効果を選べるのも嬉しいですね。

カウブランドの無添加メイク落としミルク

引用:https://www.cow-mutenka-fc.jp/lineup/make-otoshi-milk/

カウブランドはデリケート肌のことを考えた無添加、低刺激処方。

だから肌が弱い人でも、肌があれる心配がありません。

しかも詰め替えタイプもあるので、地球にも優しい。

毎回ボトルを買ってもごみになるだけですしね。

また、クレンジングオイルだと珍しく、公式サイトから無料のお試しキットを申し込むことができるので、気になる人はチェックしてみてください。

 

ルルルンのクレンジングジェル

引用:https://lululun.com/cleansing/gel/

あのパックのルルルンから、クレンジングジェルが出ているって知ってましたか。

パックがあれだけ優秀なルルルン。

もちろんクレンジングも優秀で、メイクオフ成分が直接肌に触れないマイクロゲル構造。

だから肌にのせたときは、ぷるっぷるで気持ちいい。

無印良品のマイルドジェルクレンジング

引用:https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4548076450443

ファンが多い無印良品のクレンジング。

その秘密は、オイルフリーなだけでなく、アルコールもフリーだから。

また、低刺激性なので敏感肌にも使えて、うるおい成分もアンズ果汁と、桃の葉エキスの嬉しい天然素材。

しかも、濡れた手でも使えてとっても便利

ファンケルのマイルドクレンジングオイル

引用:https://www.fancl.co.jp/pub/mct/index_lis.html?argument=gy66XG6S&dmai=a5bbdcdef41264&scid=Lis-gen-1mct000YP&utm_source=Lis&utm_medium=lis-gen&utm_campaign=lis-gen_1mct_000_YP&utm_content=374805961860_e_%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%82%B1%E3%83%AB%20%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%B3%E3%82%B0&yclid=YSS.1000004418.EAIaIQobChMI2-bn083H5AIVBKyWCh1GjwWTEAAYASAAEgKt_vD_BwE

CMでもおなじみ、ファンケルのマイルドクレンジングオイル。

まつエクなのにオイルでいいの。

なんて心配になりますよね。

でも、これはまつエクにも対応したオイルクレンジング。

まつエクを付けたいけど、クレンジングはオイルがいいという人におすすめです。

また、アットコスメのクレンジングランキングでも1位を獲得していて、メイク落ちの実力はお墨付き。

プチプラ5選一覧

商品名 内容量 価格(税抜)
ビフェスタ
クレンジングローション
270ml 750円
カウブランド
無添加メイク落としミルク
130ml 700円
ルルルン
クレンジングシェル
200ml 1,500円
無印良品
マイルドジェルクレンジング
120g 546円
ファンケル
マイルドクレンジングオイル
120ml 500円

デパコス部門5選

お手軽なプチプラと違って、百貨店や専門店でしか購入できなかったり、お値段も高めなデパートコスメ。

でもその分、美容効果が高かったり、W洗顔不要なのに、W洗顔したかのような汚れ落ちだったり、素敵な香りに包まれてアロマ効果があったり。

メイクを落とすだけじゃない、+αの効果がプチプラとは比べ物にならないですよね。

そんなデパコス派におすすめの、まつエク対応クレンジングは、こちらの5つ。

シュウウエムラのアルティム8∞スブリムビューティクレンジングオイル

引用:https://www.shuuemura.jp/?s=skincare/cleansingoil_all&wide=1

様々なランキングで1位を総なめにしているシュウウエムラのアルティム8∞スブリムビューティクレンジングオイル。

かなりの人気で、最近では百貨店や伊勢丹ミラーだけでなく、専門店でも取り扱われるようになって、ストックを買い忘れても、わざわざ遠出しないで手に入るようになってきました。

しかも低刺激でW洗顔不要と楽ちんなのに、洗いあがりは透明感を感じます。

オイルですが、もちろんまつエク対応。

お値段は150mlで4,600円(税抜)と高めですが、なかなか減らないのでコスパは悪くないです。

シュウウエムラのフレッシュクリアサクラクレンジングオイル

引用:https://www.shuuemura.jp/?s=skincare/cleansingoil_all&wide=1

またまたシュウウエムラのクレンジング。

実は、私もこのフレッシュクリアサクラを愛用してます。

アルティム8∞との違いは、毛穴に特化していること。

メイクだけじゃなく、頑固な毛穴汚れまでしっかり落ちて、顔から毛穴が消えたと錯覚するくらい。

また乾燥肌の私でも、洗いあがりに肌が突っ張らない優れものです。

アルティム8∞よりお値段が安いので、アルティム8∞は手が出ないけど、シュウウエムラのクレンジングが気になるという人にもおすすめです。

カバーマークのトリートメントクレンジングミルク

引用:https://www.covermark.co.jp/shop/g/g4935059016565/

美容液成分が89%も配合されているのが、カバーマークのクレンジングミルク。

洗いあがりは、しっとりもちもちしていて、1日のスキンケアを終えたのかと錯覚してしまうほど。

メイクにもすぐに馴染み、あっという間に落としてくれます。

ミルクタイプなので、肌負担が少なく肌が疲れていると感じる人におすすめです。

アユーラのメークオフミルク

引用:https://www.ayura.co.jp/c/item/74008/

心身共にクタクタに疲れている人におすすめなのが、アユーラのメークオフミルク。

メークオフミルクは濡れた手でも使えるので、わざわざ手をふかなくてもOKで楽ちん。

クタクタの時は、この少しの手間が面倒なんですよね。

しかも、メークオフミルクはそれだけじゃない。

肌に乗せた瞬間から、ベルガモット、ゼラニウム、スイートオレンジの甘くて爽やかな香りに包まれて、クレンジングの間とっても幸せな気分になれちゃいます。

詳しくは↓↓こちら↓↓で紹介しています。
アユーラの公式サイト

クレ・ド・ポー・ボーテのレデマキアンドゥー

引用:https://www.cledepeau-beaute.com/jp/13222_jp.html?cgid=products-skincare-facialcare-makeupremoverscleansers

コスメのお値段がリッチなクレ・ド・ポー・ボーテ。

クレンジングのお値段も200mlで6,000円(税抜)とリッチ。

そのぶん洗い流しでも、ふき取りでも使えてとっても便利。

しかもアルコールフリーで、クレンジングだけでなく、洗顔料としても使えるという万能選手。

さらに、ローズやランのフローラルな香りに癒されます。

お値段分の価値は十分にあると言えます。

デパコス5選一覧

商品名 内容量 価格(税抜)
シュウウエムラ
アルティム8∞スブリムビューティクレンジングオイル
150ml 4,600円
シュウウエムラ
フレッシュクリアサクラクレンジングオイル
150ml 3,200円
カバーマーク
トリートメントクレンジングミルク
200g 3,000円
アユーラ
メークオフミルク
170ml 3,000円
クレ・ド・ポー・ボーテ
レデマキアンドゥー
200ml 6,000円

デパコスのクレンジングはどこで買えるの?

プチプラのクレンジングは、ドラッグストアやバラエティショップに売ってるからいいけど、デパコスのクレンジングって、どこに売ってるのかしら。

そこで松江にある百貨店、「一畑百貨店」に入っているショップを調べてみました。

  • イリューム
  • SK-Ⅱ
  • カネボウ化粧品
  • クレ・ド・ポー・ボーテ
  • 資生堂
  • インアンドオン
  • エスト(est)
  • カバーマーク
  • インプレス
  • クリニーク
  • コスメデコルテ
  • コーセー

紹介したデパコスの店舗はクレ・ド・ポー・ボーテカバーマークが入っています。

また、プチプラのファンケルも一畑百貨店には入っています。

しかし、入っていないブランドのクレンジングはどこにあるんでしょう。

シュウウエムラは松江の近隣だと以下に店舗があります。

鳥取県 米子タカシマヤ
広島県 そごう広島県
福屋広島駅前店
伊勢丹ミラーekie広島店
コスメームイオンモール広島府中店

シュウウエムラのクレンジングは、最近では店舗でなくても、化粧品専門店で見かけることも多いので、お近くの化粧品専門店も一度覗いてみてください。

アユーラはどうやら中国地方では広島にしか店舗が無いようです。

広島県 そごう広島県
福屋広島駅前店

近くに店舗がなくても大丈夫。

インターネットが発達した現代に生きているのだから、ネット通販すればいいですね。

どれも、オイルフリーでマツエクに適したクレンジングです。

それぞれリンクを貼っておきましたので、お好みの商品をご購入して使ってください。

まつエクつけるならシスグリッター

まつエクOKのクレンジングがわかったことだし、あとはまつエクを付けるだけ。

私のおすすめは、松江にあるシスグリッター。

シスグリッターのまつエクは、なんといっても種類が豊富。

もちろん、長さを組み合わせたデザインも可能。

しかも、価格も安いのでお手軽なのに、1番人気のパーフェクトラッシュは持ちもいい

種類が多いので、決めきれなかったら、施術の時にアイリストさんに相談してみましょう。

それぞれの特徴と価格は以下の通り。

※価格は全て税抜です。

スタンダードなシングルラッシュ

シングルラッシュ

シングルはスタンダードなまつエク。

スタンダードなタイプなので、ネットで探すといろいろなデザインを見つけることができます。

120本(片目60本)​:4,800円​

140本(片目70本):5,500円

200本(片目100本):7,500円

まるで羽根!とっても軽い2Dラッシュ

2Dラッシュ

2Dはシングルの1/9の軽さの超極細毛。

それを自まつげ1本に対して2本つけるから羽根のようなふわっふわなまつげになることができます。

しかも2Dはオリジナル技術なので、他のサロンではできません。

100本(片目50本):4,800円

120本(片目60本)​:5,500円​

140本(片目70本):6,500円

200本(片目100本):8,500円

軽さと濃さを両立するならギャザーラッシュ

ギャザーラッシュ

こちらもオリジナル技術。

ギャザーは2Dと同じ極細毛を3本束にしてつけるので、毛先はふわっとさせたいけれど、束感や濃さを出したいという人におすすめ。

濃さがあるので、アイライン効果も期待できます。

120本(片目60本)​:4,800円​

140本(片目70本):5,500円

200本(片目100本):7,500円

特殊構造のフラットラッシュ

フラットラッシュ

フラットラッシュは、通常のまつエクと形状が違って平べったい。

平べったいから自まつげの形にフィットして、通常のまつエクよりも持ちが良くなっています。

120本(片目60本)​:4,800円​

140本(片目70本):5,500円

200本(片目100本):7,500円

扇状で密度が濃いボリュームラッシュ

ボリュームラッシュ

ボリュームラッシュはボリュームが欲しい、密度が欲しいという人におすすめ。

画像では3~4本となっていますが、今は極細毛5本を扇状につけているので、さらにボリューム感がupしています。

100本(片目50本):4,800円

120本(片目60本)​:5,500円​

140本(片目70本):6,500円

200本(片目100本):8,500円

みんなが選ぶパーフェクトラッシュ

パーフェクトラッシュ

ダントツの1番人気が、このパーフェクトラッシュ。

フラットを特許技術で自まつげに2本着けるので、ボリュームがありながらも軽い。

そして1か月以上は持つ、持ちの良さを実現。

100本(片目50本):4,800円

120本(片目60本)​:5,500円​

140本(片目70本):6,500円

200本(片目100本):8,500円

まとめ

街中、インスタ、テレビで見かけるどのかわいい子も、みんなパッチリおめめ。

そんなパッチリおめめに欠かせないのが、まつエク。

でも、まつエクはデリケート。

まつエクOKじゃないオイルタイプのクレンジングや、シートタイプのクレンジング絶対NG。

プチプラとデパコス、それぞれ5つずつ紹介しているので、これを機にクレンジングを見直してみてください。

また、松江近辺で紹介したデパコスの取り扱い店舗も紹介しているので、こちらもあわせて参考にしてくださいね。

そして、私のおすすめのマツエクサロンは松江にあるシスグリッター。

シスグリッターはまつエクの種類が豊富です

それぞれの特徴も載せていますが、決めきれない場合は、当日アイリストさんに相談してもOK。

まつエクでパッチリおめめになって、かわいい子の仲間入りしちゃいましょう。

パッチリおめめをキープするためには、まつエクOKのクレンジングでメイクオフするのをお忘れなく。

タンサック
タンサック

タンサックのお気に入り
松江でまつ毛エクステするなら

タンサック編集部
この記事を書いたし
タンサック編集部

ガイドブックには載らない島根の魅力が見つかるサイト(タンサック)をご覧いただきだんだん!
このサイトの名前にもなっちょー「タンサック」という名前は、探索という意味です。
タンサック編集部メンバーは、遊ぶのががいに好きな島根っ子。
生まれ育った島根を活気づけぇ助けになーならと考えて、地域情報を発信すーサイトを立ち上げーことにしました。
なんて、かっこつけたことを語ってしまーましたが、単に食い歩きが好きなしたちが集まって、好きなことをひたすら書いちょーだけのサイトです。

タンサック編集部をフォローする
イチオシ良品
スポンサーリンク
タンサック編集部をフォローする
タンサック

コメント