本ページにはプロモーションが含まれています。

「フレンチノットステッチ」と「フレンチナッツステッチ」の違いを解説

イチオシ良品
スポンサーリンク

ばんじまして☆

デアゴスティーニのスヌーピー刺しゅうと、ムーミンキルトの両方を購読中のタンサックです。

今回は、「フレンチノットステッチ」と「フレンチナッツステッチ」の違いを解説していきたいと思います。

スヌーピー刺しゅうの刺し方では「フレンチナッツステッチ」と書いてあり、ムーミンキルトの刺し方では「フレンチノットステッチ」って書いてある。

デアゴスティーニの公式サイトでは、サポート動画がYouTubeで観れるようになっているのですが、どう見ても刺し方が同じ・・・。

はて?

ということで、調べてみました!

「フレンチノットステッチ」と「フレンチナッツステッチ」の違い

まず今回、はて?と疑問になった表記がこちら↓

スヌーピー刺しゅうの図案。「フレンチナッツS」:2本(2回巻き)
(ここでのSはステッチの略だね!サイズじゃないけんね笑。)
リュックのボタン?部分ですが、確認すると、どうも刺し方は、以前ムーミンキルトで出てきた「フレンチノット」にそっくり…。
え??なして??

ほ~ら、見たことあるわ、この感じ!

タンサック調べによると・・・やはり、刺し方は同じ。両方とも、刺しゅうの中のひとつの技法で、小さな結び目を作ること。
英語で書くと「French knot stitch」=(フランスの結び目縫い)
これを「ノット」・「ナッツ」の両方で表現される事がある。

要は、呼び方・名称が2パターンある!

あーーーっ スッキリしましたね!

で、これがまた、結構難しいステッチのひとつ。

けど、少し練習したらコツも掴めてくるから大丈夫。
タンサックの動画では、「キャッチアンドリリース」と掛け声をつけながら刺しています。

ちなみに、両手を使って慎重に結び目を作るようにすると、綺麗に仕上がります。

何回巻いて結び目を作るかは、たいてい今回のように回数の指示がしてあるので、注意して確認しましょう。

1回巻きで小さな粒が。3回巻きで大きなブツがかわいく出来ます🌸

ムーミンキルト

タンサックは、YouTubeでデアゴスティーニのムーミンキルト定期購読を作っています。

ちびのミィのお母さんの洋服や、スナフキンのブーツ、ニョロニョロの目玉などにフレンチノットが使われています。

【刺繍】リトルミィの母ミムラ夫人の首元に!ムーミンキルト59号60号「ミムラ夫人」デアゴスティーニ

↓↓デアゴスティーニのたのしいムーミンキルト気になる方はこちら

隔週刊 たのしいムーミンキルト | シリーズトップ
デアゴスティーニ・ジャパン「隔週刊 たのしいムーミンキルト」デアゴスティーニ・ジャパン公式サイト。直送定期購読キャンペーンなど情報満載。

スヌーピー&フレンズ刺しゅう

タンサックは、YouTubeでデアゴスティーニのスヌーピー刺しゅうも作っています。

こちらでは「フレンチナッツステッチ」と呼ばれています。

フレンチナッツSはたびたび登場します。

再生リストはこちら↓

★速報★全国販売決定デアゴスティーニ刺しゅうで楽しむスヌーピー&フレンズ創刊号【総額いくら】「季節のタペストリー」「イニシャルハンカチ」※試験販売を作っています

↓刺しゅうで楽しむスヌーピー&フレンズが気になった方はこちら

デアゴスティーニ

まとめ

今回は「フレンチノットステッチ」と「フレンチナッツステッチ」の違いを解説しました。

同じ技法でも、呼び方が違うことがある…。
タンサックも勉強になったし、へぇぇ~~~っ‼な結果でした。

このステッチは見た目、難しく感じるかもしれませんが、やはり回数をこなすのが一番。
そうしていくうちに、自分なりの指の動きやコツが分かってきます。

とは言え、タンサックもまだまだ未熟なので…笑。「キャッチアンドリリース」の掛け声でやってますが、たまに失敗します💦

動画を見て一緒にやってみよー!っていう仲間が増えていくと喜びます♪

最後まで読んでごして、だんだんね~。

タンサックは、アシェットさんやデアゴスティーニさんのパートワーク(週刊)ものをたくさん紹介しています。

クラフトタンサックのチャンネルはこちら↓

CRAFTタンサック
デアゴスティーニ、アシェットの最新情報を更新しています! 可愛い系の手芸・工作メルヘン系が中心★

フェイスブック、Twitter、インスタ、個人ブログでのシェア大歓迎♪

タンサック lit.link(リットリンク)
YouTuber、SNS、Youtube、ブログ、商品、HPなど、いま見て欲しいリンクを、まとめてシェア
タンサック編集部
この記事を書いたし
タンサック編集部

ガイドブックには載らない島根の魅力が見つかるサイト(タンサック)をご覧いただきだんだん!
このサイトの名前にもなっちょー「タンサック」という名前は、探索という意味です。
タンサック編集部メンバーは、遊ぶのががいに好きな島根っ子。
生まれ育った島根を活気づけぇ助けになーならと考えて、地域情報を発信すーサイトを立ち上げーことにしました。
なんて、かっこつけたことを語ってしまーましたが、単に食い歩きが好きなしたちが集まって、好きなことをひたすら書いちょーだけのサイトです。

タンサック編集部をフォローする
スポンサーリンク
イチオシ良品
スポンサーリンク
タンサック編集部をフォローする
島根タンサック

コメント