ジャパネスクの選べる贅沢すぎるランチに迷っちゃう

ペロリ絶品
スポンサーリンク
タンサック
タンサック

こんにちは。タンサックです。

今日は、松江駅から徒歩3分のジャパネスクさんを探索してきました!
赤い外壁がひときわ目立っちょーます!

ジャパネスクのランチタイムの様子

 

タンサック
タンサック

開店と同時に入店

カウンターには、ワイングラスがずらりと並んじょーました。

最初は、お客さんはタンサック編集部のみだったけど、すぐに隣の個室にお客さんが来らいた。
12時頃になると、ほかにもお客さんが来らいて、厨房では常にフライパンの音やピザの焼ける匂いがしちょった。
平日で贅沢なランチなのに、忙しそうだったわ。

ジャパネスクのランチを探索レビュー

ランチセットは、ピザ、パスタ、ライス、スープから2種類選んで、サラダとデザートとドリンクが付くタイプ。
デザートも3種類から選べる。

タンサック
タンサック

こげに食べられんわ。

店員さん
店員さん

それぞれが小さいサイズだけん、少なめですよ。

と言っちょらいたが、危険を感じて、1人分はセットはやめて、サーモンといくらのホワイトソースピザのハーフサイズ単品にした。

出てきた料理はやっぱり盛り沢山。

タンサック
タンサック

おべーほど出てきたがん

まずは、サラダ。
シャキシャキレタスに、買って帰りたいほど美味しいドレッシングに、パラパラと粉チーズがかけてある↓ピンボケ・・・。

お次にドドーンとピザが、木のトレーに乗って運ばれてきた。
ハーフサイズとはいえ、手のひらより大きい!
右のサーモンといくらのホワイトソースは、ハーフの単品だが、セットのチョリソーとおんなじサイズ!

ピザは、パリパリを想像しちょったが、モチモチのパンタイプ。
チーズがトローリとホワイトソースに絡み合っちょる!

お好みで、タバスコかけてね。

タンサック
タンサック

辛いけん、かけすぎ注意。


セットのパエリア。
茶わん2杯分はあーね。
見た目も鮮やかだがん!
もうちょんぼしお米は固めが好みだったが、魚介のエキスたっぷりで、まかったわ(美味しかった。)

最後に、お待ちかねのスイーツ!
タンサックは、ベリーパフェをチョイス。
生クリームにベリーソースで甘味と酸味がマッチング。

満腹度100%
平日の贅沢ランチだったわ。

ジャパネスクをランチ時間とメニュー

ランチの時間は、11時半~14時。ラストオーダーは、13時半です。
日曜のみお休みです。

タンサック
タンサック

ランチセットメニューを分かりやすく解説!


パスタ、ピザ、ライス、スープから2種類選ぼう!
ジャパネスクはピザが有名なので、まずはピザを1個入れちょいてー

もう1個はパスタ、ライス、スープから1個選ぼう!
(もちろん、ピザ無しで、ここから2個でもいいし、ピザ2個でもOK)

全部で2つ選んだら、次はスイーツとドリンクを1つ選ぶ。

これに、サラダが付くってわけです。
ランチセットは1,404円。
単品もございます。

単品のハーフサイズと、ランチセットのピザのサイズは、まったく一緒だったけん、お値段的にはセットを頼んだ方がデザートも付くし、お得と言えばお得だけど、量が多いけん、気ぃ付けてね。

タンサック
タンサック

取り皿もくーけん、シェアすーだわ

昼間から全国のこだわりワインも飲めーよ。

美味しかったけん、また来ーね。
最後までみてごいてだんだん。

JAPANESQUEジャパネスクの探索情報

■JAPANESQUEジャパネスク
■所在地:〒690-0063松江市寺町204
■TEL:050-5572-3453
■ランチの営業時間:11:30~14:00(日曜除く)ラストオーダー13時半(夜も営業有)
■定休日:日曜
■駐車場:無し
■決済方法:クレジット可・電子マネー不可
■探索日:2019年2月13日
タンサック編集部
この記事を書いたし
タンサック編集部

ガイドブックには載らない島根の魅力が見つかるサイト(タンサック)をご覧いただきだんだん!
このサイトの名前にもなっちょー「タンサック」という名前は、探索という意味です。
タンサック編集部メンバーは、遊ぶのががいに好きな島根っ子。
生まれ育った島根を活気づけぇ助けになーならと考えて、地域情報を発信すーサイトを立ち上げーことにしました。
なんて、かっこつけたことを語ってしまーましたが、単に食い歩きが好きなしたちが集まって、好きなことをひたすら書いちょーだけのサイトです。

タンサック編集部をフォローする
ペロリ絶品
スポンサーリンク
タンサック編集部をフォローする
タンサック

コメント