H2Oスチームユニオンの口コミ428件を徹底的に検証しました

口コミ研究所
スポンサーリンク

私達は、もう口コミでよっぽど良いモノしかいらない!

次から次へと発売される新商品。

カラダも1つしかないし、お金だって時間だって限りがあります。

そんなときに頼りになるのが、やっぱり口コミ。

YouTubeで開封動画などもありますが、箱から出してすぐに良し悪しが分かるはずもありません。

口コミで先に試してくれた人たちの生の声を知りたい。

タンサック編集部が全力でくまなく調査した選りすぐりの商品だけを大公開します。

強力なスチームの力で汚れを落とすダイレクトテレショップの「H2Oスチームユニオン」。

シリーズ累計販売台数 12,000,000台 を突破する今話題のスチームクリーナーです。

※ 2019年5月現在 メーカー調べ

購入したいけど実際の使用感が気になる、CMのように上手く汚れは落ちるのだろうか。

そんなあなたの疑問を解決するためにスチームユニオンの口コミ428件を徹底的に調査。

良い口コミと悪い口コミに分け、詳しく見ていきたいと思います。

スチームユニオンの口コミ調査の結果

H2Oスチームユニオンに対しての口コミの評判を調査したところ、大満足している人は全体の5割という結果に。

スチームユニオンの口コミ総数は428件。

口コミ評価の星を「良い⇒★5~4」「普通⇒★3」「悪い⇒★2~1」として集計してみました。

スチームユニオンの口コミ件数
調査サイト 良い 普通 悪い 合計
ダイレクトテレショップ 119件 45件 50件 214件
楽天 16件 7件 6件 29件
アマゾン 52件 31件 74件 157件
ヤフー 18件 9件 1件 28件
合計 205件 92件 131件 428件

高評価(星5)を付けている人たちの件数が一番多く、何かしらの不満はあるものの、おおむね満足を含めればスチームユニオンの性能を評価している人は全体の7割。

しかし、アマゾンに関しては悪い(星2、1)の件数が高評価(星5)を上回っています。

同じ商品を購入しているのにアマゾンだけ悪い口コミの割合が多いのも不思議です。

今回は、428件のレビュアーたちの多くがコメントしている良い口コミと悪い口コミについて紹介します。

特に悪い口コミを1つ1つ見ていき、最も多いコメントから順に徹底的に検証していきたいと思います。

悪い口コミでみつけた7つの傾向

スチームユニオンを購入した30.6%(100人のうち約30人)が何らかの不満をコメントしています。

131件の悪い口コミを全てチェックしたところ、商品への不満やデメリットは大きく3種類にわかれていました。

悪い口コミの種類
口コミの内容 口コミ件数
初期不良 10件
商品設計上の問題 19件
使い心地に対する不満 102件

使い心地に対する不満が圧倒的に多いですね。

では悪い口コミの内容をさらに細かく分類し、1つずつ検証していきたいと思います。

まずは初期不良に関しての10件の口コミの内容を見ていきましょう。

スイッチと水タンクの初期不良

【オンオフスイッチの不具合 2件】

【水タンクの不具合 8件】

  • ON-OFFスイッチが作動せずON状態のまま。
  • 電源を入れた途端にONになる。
  • 水タンクが本体にロックできず落下する。
  • かなりの力を入れないと取り付けが出来ない。
  • 取り付けが難しく、正しくセットされているのか確認しにくい。

不良品?まず水タンクは本体にロックできず(印の途中までしか動かない)頻繁に落下します。ON-OFFスイッチは全く作動せず常にON状態のままです。すぐ下にあるロックをどちらに倒しておいても,電源を入れた途端にONになります。一々電源スイッチを切って使用しています。

引用元:【ダイレクトテレショップ】H2Oスチームユニオン の口コミ

届いたらまず商品のチェック

楽しみに待っていた商品がやっと届いたのに、使ってみるとスイッチが上手く作動しない・・。

これほどショックな事はありませんよね。

メーカーにとっても初期不良はあってはならないもの。

しかし検品で見逃したり、輸送中に損傷してしまうなど、どの商品にも初期不良というのは一定数存在します。

手元に届く前の不具合である初期不良に関しては必ず交換してもらえるので、まずは初期不良であるかを見極める事が大切です。

下記の手順でチェックしていきます。

  1. 届いたらまず商品の外観をしっかり確認します。
  2. 取扱説明書を手元に置き、指示通りの手順で操作していきます。
  3. 1回だけでは見逃してしまう場合もあるので、何度か同じ操作を繰り返してみます。
  4. 何度試みても動作がおかしいと感じた場合は初期不良の可能性があります。

返品か交換か。まずはカスタマーセンターに連絡

仮に初期不良をおこしていてもメーカーかや購入した店舗・ECサイトでスグ交換してもらえます。

届いて、早速使ってみました。水タンクのハマりが悪く、少し角度を付けて持つとスチームが出なかったり、水タンクが外れたり…おかしいと思いすぐ、ダイレクトショップのフリーダイヤルへ!担当の方がとても丁寧に説明して下さり、直ぐに交換という運びになったが、交換方法もいたって簡単で交換品も早く着きました。

引用:【ダイレクトテレショップ】H2Oスチームユニオン の口コミ

公式サイトのダイレクトテレショップなら送料は負担となりますが、商品が届いてから30日以内だったら使用したあとでも返品返金が可能。

まずはカスタマーサービスセンターに連絡しましょう。

【お問い合わせ窓口】

ダイレクトテレショップカスタマーサービスセンター
tel:0120-840-055(通話無料)
受付時間:9:00 ~ 18:00 祝日を除く

※返品返金保証は一回限り。

※連絡票を同梱し、元払いでの返送となります。

30日間返品・返金保証は、他サイトからの購入には適用されません。

通販サイトにもよりますが、楽天市場店の場合の返品・返金は、原則未使用・未開封の商品に限り、8日以内までは可能です。

使用してみないと分からない不具合もあるので、初期不良に関しての対応方法は購入サイトで事前に確認しておくべきです。

一番安心なのは開封済みで30日間返品可能な公式サイトで購入すること。

30日間あれば、初期不良をしっかり見極めることが出来ますね。

次は商品のデメリットにあたる商品設計上の問題を見ていきましょう。

【商品設計上の問題】19件

  • 音がうるさい(7件)
  • スイッチのオンオフが分かりづらい(6件)
  • 重い(6件)

音がうるさい

音の大きさに関するコメントが、「商品設計上の問題」19件のうちの最多となる7件ありました。悪い口コミ全体の5.3%(100人中約5人)。

「音がうるさい」という口コミの主な内容

  • 音がかなりうるさい。
  • 本体の音が大きい。
  • 噴射の勢いと音が大きくて不安。

本体の音が大きくて床掃除とかしていてもイラついてきます。
返品しようか思案中です。

引用元:【ダイレクトテレショップ】H2Oスチームユニオン の口コミ

噴射の勢いと音が大きくて連続使用しても大丈夫かと不安になります。

引用元:【Amazon】H2Oスチームユニオン の口コミ

音の問題に関しては、人それぞれうるさく感じるレベルは違ってくると思いますが、どれほどのものなのでしょう。

騒音の原因はボイラー式による噴射圧力が高いため

様々なメーカーから多くの種類が販売されているスチームクリーナー。

このスチームクリーナの基本的な構造には2パターンの大きな違いがあります。

それはスチーム(蒸気)の作り方です。

1つはパネル式、もう1つはボイラー式。

スチームユニオンはボイラー式スチームクリーナーになります。

ボイラー式 パネル式
圧力 強い 弱い
待ち時間 長い(1L=7~8分)
※水タンクの容量で異なる
短い(30秒)
洗浄力 高い 低い
価格 高い 安い

ボイラー式はボイラーの内圧を高くすることで、強いスチームを噴射することが出来ます。

そのため、洗浄力も非常に高くなります。

この圧力の高いスチームを噴射することにより、ある程度大きな噴射音が発生します。

こちらはアイリスオーヤマのスチームクリーナーですが、スチーム噴射時はかなり大きな音がします。

スチームクリーナー コンパクトタイプ アイリスオーヤマ

噴射圧力が高いということは洗浄力が高い証拠

ボイラー式はパネル式に比べて、蒸気(スチーム)を安定して作ることができます。

ボイラー内を高圧して蒸気を圧縮することで勢いのあるスチームを噴射することが出来るのです。

そして勢いがあればあるほど、噴射時の音は大きくなります。

噴射音が大きいという事はそれだけ洗浄力の高いスチーマーという事になります。

パネル式のスチーマーを使っていた人は、このボイラー式のスチーマーの音は大きく感じるかもしれません。

アイリスオーヤマのスチームクリーナーであちこち掃除してみた

洗浄力は低めだけど静かに使いたい場合はパネル式を選ぶほうが良さそうです。

しっかり汚れを落としたい人は、ボイラー式で発生する強力なスチーム噴射音は必要なものだと考え、ある程度我慢するしかなさそうです。

スイッチのオンオフが分かりづらい

「商品設計上の問題」19件の口コミのうち、スイッチの操作に関しての口コミは6件。悪い口コミ全体の4.6%(100人中約5人)。

「スイッチの操作」に関しての口コミの主な内容

  • スチームのボタンのオン・オフがどちらになってるのかが分からない。
  • オン・オフが同じボタンなので分かりづらい。
  • 入切のスイッチの手ごたえが分からずスチームがなかなか止まらない

スイッチの操作感覚がなく残念です。

スチームスイッチの『入切』が押した感が余り無い為わかりずらいです。

引用元:【ヤフーショッピング】H2Oスチームユニオン の口コミ

母が購入
スチームボタンのON、OFFが視認できないため電源をいれた途端スチームが吹き出します。

引用元:【Amazon】H2Oスチームユニオン の口コミ

スイッチは操作の中で一番大事な部分。

スチームも高温なので操作を間違えると非常に危険ですよね。

どれほど分かりづらいのか見ていきたいと思います。

オンオフスイッチは共通で、何度も押すことが出来る

実物のスイッチの写真を見てみましょう。

スチームのオンオフスイッチは持ち手の上部にあり、一度押すとオン、もう一度押すとオフ。

何回も押していたら今どちらの状態か分からなくなるのは確かです。

予期せぬところでスチームが出始めるとやけどの恐れもあり非常に危険です。

操作手順を守り、オフと同時に安全ロックをかけること!

取扱説明書に書かれてある手順で、電源オンからオフまでの一連の操作をしていきます。

まずは安全ロックがロックの状態にあるかをしっかり確認します。
ロックの状態が確認出来たらコンセントを差し込みます。

電源スイッチをオンにするのですが、オンにすると表示ライトのPOWER側が赤く点灯します。


赤の点灯を確認出来たら電源はオンの状態になったという事です。

この状態でスチームが出ることはありません。

表示ライトが緑に変わるとスチームが使用できる状態になりました。

この状態でもまだスチームが出てくることはありません。

ここで安全ロックを解除し、スチームスイッチを押すことで初めてスチームが噴射されます。

この手順をしっかり守れば突然スチームが出てくるようなことはないのです。

安全な操作手順

  1. 安全ロックがロックの位置にあるか確認する。
  2. 電源コードをコンセントに差し込む。
  3. 電源スイッチをオン側に押し、表示ライトのPOWER側が赤く点灯したか確認する。
  4. 表示ライトのHeat側が緑になったか確認する。
  5. 安全ロックを解除し、スチームスイッチを押す。

 

終了する時はスチームスイッチをオフにしたと同時に必ずロックをかけます。

これは常にセットで行ってください。

 

そしてしばらく使わない場合は電源スイッチのオフ側を押してランプが消灯したことを確認した後、プラグをコンセントから抜きます。

この流れをしっかり守る事でやけどなどの危険性はなくなります。

正しい操作手順を習慣づけることで、安全に使用することが出来ます。

オフにしたと同時に安全ロックかけましょう。

スチームは威力があり100度の高温になるので慎重に取り扱う必要があります。

操作手順をしっかり守る事が大切です。

本体が重くて長時間の作業が出来ない

「商品設計上の問題」19件の口コミのうち、本体の重さに関しての不満が6件ありました。悪い口コミ全体の4.6%(100人中約5人)。

「本体の重さ」に関しての口コミの主な内容

  • 本体が重く、長時間作業が出来ない。
  • 本体は重いのでずっと持っていられない。
  • スチームアイロンとして使うには重すぎる。

スチームアイロンとしても使えると思い購入しましたが、片手では重くシャツ1枚が限度です。

引用元:【楽天市場】H2Oスチームユニオン の口コミ

テレビでの通販にて購入して見ましたが、小さくて軽そうに見ましたが身長176cmの私が長いノズルを付けてお風呂のタイルのメチを掃除して見ましたが本体が重く、肩かけベルトが有れば更に使いやすくなると思いました。

引用元:【ヤフーショッピング】H2Oスチームユニオン の口コミ

男性も重く感じているようです。

頻繁に使用するのは主婦。

女性には重すぎるのでしょうか。

ハンディタイプは本体とタンクが一体化している

スチームユニオンはハンディータイプのスチームクリーナー。

使用の際は片手で持ち上げての作業になるのであまり重くては使い物になりません。

一般的な重さはどの位なのでしょうか。

他社メーカーのハンディタイプのスチームクリーナーと重さを比較してみました。

スチームユニオン アイリスオーヤマ STM-304N ケルヒャー SC1 クラシック
サイズ 26×13×22cm 13×31×24cm 約32×13×19cm
重量 タンク水無時 1.25kg 2kg 1.6kg
タンク容量 450ml 300ml 200ml

アイリスオーヤマの本体重量は2キロ。

スチームユニオンの本体の重さは他と比べて1.2キロと一番軽いです。

しかし、タンクに水を満水にすると、どれも2キロ前後の重さになります。

2キロとはどれほどの重さなのでしょうか。

2Lのペットボトルです。

片手でこのサイズを持つことはあまりありませんが、非常に重たいです。

これを片手で持ち上げるとなると腕の力がかなり必要になります。

「ハンディタイプ」は、タンクと本体が一体化しているため、どうしても重たくなってしまいます。

小型で持ち運びが簡単な反面、水を入れると2kg前後の重量となり、片手で持ち上げ、長時間使い続けるのは不可能です。

しかし、ハンディタイプの連続稼働時間は短めなので、長時間持ち続けることは構造上不可能なはず。

ではなぜ重く感じてしまうのでしょうか。

それは取り外し可能な水タンクの容量が450mlあることが原因と思われます。

他社メーカーの水タンクの容量に比べるとスチームユニオンの容量は一番大きいです。

水の量が増えることで連続稼働時間が増え、結果、長時間使い続けることで重さを感じてしまうのです。

 

本体は標準的な重さ。大容量の水タンクで作業効率はアップする

ハンディータイプのボイラー式スチームクリーナーの重さとしては他社と比較しても標準的な重さと言えます。

他社との違いと言えば、取り外し可能な水タンクの容量が450mlだという事。

この容量の水を入れると本体の重量は増えますが、連続して使用できる時間は長くなります。

スチームユニオン アイリスオーヤマ STM-304N ケルヒャー SC1 クラシック
連続使用時間 約16分 約12分 約6分

作業中に水切れし、タンクに補給する手間を考えれば、連続使用時間がある程度長い方が使い勝手は良いといえます。

水タンクの容量が増加したので長い時間お掃除をすることが可能になりました。

引用元:【ダイレクトテレショップ】H2Oスチームユニオン の口コミ

重く感じ始めたら途中で中断するなどの調整は必要です。

後で肩こりや筋肉痛などが残り、動けなくなっては大変です。

使い始めは考えながら作業をするため、どうしても時間がかかってしまいます。

使い方に慣れてくれば掃除する場所のポイントを絞って手早く作業できるようになっていくはずです。

それではに悪い口コミの分類で一番多かった、使い心地に対する不満を見ていきたいと思います。

一番気になるところなので詳しく検証していきたいと思います。

【使い心地に対する不満】102件

  • 汚れが落ちない(66件)
  • 温度が低い(15件)
  • 水が漏れる(12件)
  • タンクの水がすぐなくなる(9件)

汚れが落ちない

汚れ落ちに関するコメントが、「使い心地に対する不満」102件のうち最多となる66件ありました。悪い口コミ全体の50.4%(100人中約50人)。

「汚れが落ちない」という口コミの主な内容

  • 思った程落ちなかった、全く落ちなかった
  • 油汚れが落ちない
  • 水垢が落ちない

自分でこすれば落ちるような汚れは落ちますが、
日頃なかなか落ちないような汚れは、全く落ちませんでした。

引用元:【Amazon】H2Oスチームユニオン の口コミ

非常に楽しみにしており、実際にシンク周りの水アカにスチーム噴射。威力も弱くほぼ落ちない。これならゲキ落ち君の方が安くて綺麗になります。

引用元:【楽天市場】H2Oスチームユニオン の口コミ

物凄く汚れが落ちるとか、書いてるけど、ただ、横によけるだけやから、拭き取っても、油汚れ伸びるだけやから、、買わんかったら良かったです!

引用元:【ダイレクトテレショップ】H2Oスチームユニオン の口コミ

なかなか厳しいコメントですね。

全く落ちないなんてありえるのでしょうか。

落ちない油汚れは長年蓄積された変性油

固まっている油が溶ける温度は約40~60度。

スチームユニオンの蒸気は100度なので、蒸気を当てれば油の粘性が弱くなり、間違いなく溶けだします。

ではなぜ油汚れが落ちないというコメントが多いのでしょうか。

まず1つ考えられることは、溶けだした油をすぐにふき取ってないという事。

油は冷えるとすぐに固まってしまいます。

スチームで溶かしても油が消えてなくなるわけではありません。

溶けた状態で放置しておくと元の塊に戻ってしまうのは当然です。

そして次に考えられることは、落とそうとしている油汚れが長年放置されていたものだという事。

付着したばかりの油は温度が高ければ高いほど容易に落とすことが出来ます。

しかし、長年放置していた油は少し違ってきます。

換気扇などに蓄積された長年の油汚れは、「熱変性」といって調理中の熱により変質しています。

この熱変性を起こしたギトギトの油にホコリなどが混ざると汚れの層が積み重なっていき、樹脂のように固まってしまうのです。

このような油汚れに対して、いくら高温のスチームを当ててもそれだけで落とすことは不可能なのです。

頑固な油汚れには洗剤と道具を併用する

スチームクリーナーから出る蒸気は100度の高温です。

スチームを当てた油汚れは溶けて浮き上がってきます。

ここですぐにふき取りをします。

片手にふき取り用の布を握っておき、スチームを当てながらふき取るという作業をすることで油が冷えて固まる前に油を取り除くことが出来ます。

冬場は外気温度が低いため、固まるスピードも速くなります。

油汚れは季節によっても落としやすさが変わってくることを理解しておく必要があります。

次に熱変性してしまった油汚れを落とす方法です。

こちらはスチームの力だけでは難しくなります。

洗浄温度が高いほど、除去が容易(50℃以上)
熱変性した油は界面活性剤+アルカリ剤+溶剤での洗浄が効果的

汚れを落とす条件
1.適切な洗浄剤を選定すること
2.洗浄剤を適切な使用量で使用すること
3・4.洗浄効果を引き出す温度・時間
5.物理的な力を加えること

引用元:【花王】洗浄剤について

このように、頑固な油汚れに対しては洗剤や道具を併用しなくてはいけません。

事前に金属ヘラ等で汚れをこそぎ落としてから洗剤を使用し、蒸気を当てると良いでしょう。

スチームユニオンの取扱説明書にも以下のように記載されています。

汚れのぐあいによりH2Oスチームユニオンの高温スチームだけで十分に汚れが落ちない場合は、以下の方法もお試しください。
但し、全ての汚れが落ちるわけではありません。

油汚れのお掃除
汚れに直接重曹を振りかけ、蒸らしたキッチンペーパーを被せ、乾燥を避けるためさらにラップを被せます。
30分以上置いた後にH2Oスチームユニオンで汚れを落としてください。

※スチームユニオン取扱説明書より一部抜粋

水垢には重曹とクエン酸の併用で威力を発揮

水垢が特に気になる浴槽ですが、その汚れには2種類あります。

  • 湯垢、皮脂など⇒酸性の汚れ
  • 水垢、石鹸カスなど⇒アルカリ性の汚れ

これらの汚れもスチーマーの熱だけで落とすことは難しいです。

このような場合は重曹とクエン酸とスチームクリーナーの併用で威力を発揮します。

こちらもスチームユニオンの取扱説明書にも記載されています。

水垢・石鹸カスのお掃除
1:1の酢と水をスプレーボトルに入れ、汚れを落としたい場所に向かって多めに吹き付け、H2Oスチームユニオンで汚れを落としてください。

※スチームユニオン取扱説明書より一部抜粋

まずは取扱説明書に記載してあることを試してみましょう。

ソファーなど布製品の場合は、まず蒸気を当てて汚れを浮かせ、乾いたタオルで吸い取ることで、布も傷めずシミ汚れも落としやすくなります。

スチームの温度が低い

スチームの温度に関するコメントが、「使い心地に対する不満」102件のうち15件ありました。悪い口コミ全体の11.5%(100人中約12人)。

「温度が低い」という口コミの主な内容

  • 緑色のヒートランプ点灯後に使用するがすぐ消える。
  • 結果温度が低いのか全く効果がない。
  • 110℃の高圧と言っていましたが 噴射口に手をあてても熱くない。

…落ちない?っていうか跳ね返ってくるスチームが冷たい…?
恐る恐るスチームに手をかざしてみたら、やっぱり全然熱くない。
カスタマーセンターに電話したところ、ものすごく態度が悪い上に出てきた言葉が
「スチームとして出てくる時には110度じゃないですから」
……は??じゃあこの商品のうりは何なんですか?って感じです。

引用元:【Amazon】H2Oスチームユニオン の口コミ

高温スチームが売りなのに、温度が低いのは大問題ですね。

どういうことなのでしょう。

噴射口から離れれば離れるほどスチーム温度は下がる

高温のスチームを作り出すボイラー式のスチームユニオンですが、そもそもボイラーとはどういったものなのでしょう。

ボイラーとは、ボイラー内部を真空にすることで加圧し、液体の温度を上昇させるというもの。

水の沸点は100度ですが、ボイラー内部は圧力が高いため100度以上の高温にすることが出来ます。

圧力鍋のしくみと同じです。

しかし、内部は圧力が高く高温になりますが、外気に噴出した時点で温度は100度になります。

理論上、外気の1気圧になった時点で100度以上になることはありえないのです。

そして噴射口から離れれば離れるほど外気に触れる時間が長くなり、温度も徐々に下がっていきます。

スチームユニオンのサイトには110度との記載も見受けられますが、それは噴射口の本当に入口部分に限られるはず。

実際には噴出口で約100度、使用時には離して使用するため、さらに温度が下がっている事になります。

付属品の延長ノズルを付けた場合も、ボイラーからの距離が長くなるため、出口付近の温度は下がっているはずです。

常に110度が保たれているような公式サイトの説明では誤解を招いて当然です。

噴射口が一番高温。スチームを広範囲に広げない

細いノズルを使用した場合は高温のスチームのあたる範囲が非常に狭くなり時間がかかってしまいます。

そのため、距離を離して広い範囲にスチームを噴射してしまいがちです。

そうすると噴射口から離れたところでは温度は下がってしまうことになります。

そうならない為にも、噴射口をできるだけ対象物に近づけて掃除することをお勧めします。

噴出口を出たばかりのスチームは100度です。

油汚れなどの場合は高温が威力を発揮するので、出口付近のスチームを当てれば高温による効果は得られるはずです。

時間はかかりますが、スチームを一番高温な状態で使用するならこの方法しかありません。

付属品のジェットノズルとナイロンブラシを正しく使う事でこびりついた油汚れやシンク周りの汚れは落としやすくなります。

噴射口を直接当てて使うので、温度も高く保て効率的です。

スチームが当たる場所で温度は変化するということを十分理解したうえで使用した方がよいでしょう。

そして、スチームの噴射タイミングも必ず確認してください。

スチームの準備が出来たら緑ランプが点灯します。

外気などの気温の差で点灯するまでに時間がかかることもあります。

高温のスチームを噴射するためにも、焦らず気長に待ちましょう。

水が漏れる

水漏れに関するコメントが、「使い心地に対する不満」102件のうち12件ありました。悪い口コミ全体の9.2%(100人中約9人)。

「水漏れ」という口コミの主な内容

  • 床に水分が残る。
  • ホースから水がボトボト落ちる。
  • アイロンをかけると床が水浸しになる。

蒸気はでます。汚れはほとんど落ちません。
ホースを使っての使用は水がボトボト落ちて使い物になりません。

引用元:【Amazon】H2Oスチームユニオン の口コミ

アイロンをかけて衣類や床が水浸しになるのは悲しいですね。

どういうことなのでしょう。

高温に達していない状態でスイッチを押しても出てくるのは水

まずスチームを当てた部分に水が残るのは、スチームが蒸発せずに水に変わってしまったことが原因と考えられます。

スチームは高温の状態だとその場で蒸発しますが、スチームも元は水。

外気の温度が低かったり、距離が離れてスチームの温度が下がってしまうと蒸発しきれず水に変わってしまう事があります。

そして本体から水がボトボトこぼれるのはボイラー内の水が蒸気になる前にスチームスイッチを押してしまった場合に発生します。

Heatライトが点灯していないという事は水がまだ蒸気になっていない状態です。

この状態でスチームスイッチを押して噴射しても出てくるのは蒸気ではなく熱湯。

スイッチはどんな状態でも押すことが出来てしまうので注意が必要です。

Heatライトが緑に点灯するのを待つことが大事

水がボトボト落ちるような場合は明らかに温度が足りていません。

使用中は土台部分にあるHeatライトが緑に点灯しているかを必ず確認するようにします。

ご使用の際は、土台部分のHeatライトが点灯するのを待ってスチームを出してください。
Heatライトが点灯する前にスチームスイッチを押すと、パイプ内の水が蒸気になる前に出てしまい、
余分な水分が噴出する原因になります。

※スチームユニオン取扱説明書より

熱湯によるやけどの危険性もあるのでHeatライトが緑に点灯している事を必ず確認してスチームスイッチを押してください。

緑ランプで使用中でも、内部の温度が低くなれば赤ランプに変わることもあります。

スチームが水に変わるようならHeatライトの色を確認して、赤が点灯している場合は緑に変わるまで待ちましょう。

しかし、緑ランプで正しく使用している場合でもある程度床に水が残ることもあります。

床に本体を置き、緑ランプで使用した後の本体の下に残った水滴です。

スチームも元々は水。

正常に噴射されても外気などの要因で冷えてしまえば水に変わります。

多少の水分は残って当然なのかもしれません。

タンクの水がすぐなくなる

タンクの水の量に関するコメントが、「使い心地に対する不満」102件のうち9件ありました。悪い口コミ全体の6.9%(100人中約7人)。

「タンクの水の量」に関する口コミの主な内容

  • タンクから水漏れする。
  • スチームも出る量が少ないのにタンクの水は直ぐに無くなる。
  • 数分で水がなくなる。

商品の到着は早かったけど、実際に使ってみたらタンクから水漏れはするし全く汚れは落ちないし効果はゼロでした。

引用元:【ダイレクトテレショップ】H2Oスチームユニオン の口コミ

洗面台を掃除するのに何回水を補充したことでしょう
汚れもとれない 角度も考えた設計になっていなく真横にすると水がいかなくスチームがでなくなる

引用元:【Amazon】H2Oスチームユニオン の口コミ

タンクの容量は大きいはずですが、なぜでしょう。

余分な水が漏れているか、もしくはタンクが正しくセットされていない

タンクの水が直ぐ無くなるという口コミですが、タンクの容量は他メーカに比べ大きいはず。

水漏れの口コミで検証したように、Heatランプが点灯する前にスチームを噴射し、余分な水分が漏れているのかもしれません。

タンクの水漏れに関しては、水タンクの取り付けが正しくされていない可能性があります。

水タンクが正しくセットされているか確認する

取扱説明書にしたがって水タンクを正しく取り付けてみます。

取り付け方法にはコツがいるようです。

黒の突起とタンクの穴がとても小さく非常に合わせづらいです。

でもここを確実に取り付けておかないと、タンクが傾いてしまいタンクの水をボイラーに吸い上げることが出来なくなります。

タンクを本体に正しく取り付けたらロックをかけます。

まずはここまでを確実に行います。

Heatライトが緑に点灯している事を確認してスチームスイッチを押してください。

緑ランプの状態であれば、余分な水分は出ていきません。

水を確実に蒸気に変えることでタンクの水は十分に保たれるはずです。

ハンディタイプの場合、水タンクの容量には限界がある

そもそもハンディタイプのスチームクリーナーはタンクの容量に限界があります。

他社メーカーの同じタイプのスチームクリーナーのタンク容量は200ml~300ml。

キャニスタータイプの1Lの容量と比べれば少ないですが、ハンディタイプだから仕方がありません。

これ以上タンクを大きくしてしまうと重すぎてハンディとして機能しなくなるからです。

それでもスチームユニオンのタンクの容量は450mlもあるのです。

タンクの容量はこれが限界だといえます。

スチームユニオンなら水の補充が簡単にできる

スチームユニオンは水タンクの取り外しができるので、水が無くなった時点で継ぎ足しが可能。

ボイラー式のスチームクリーナーは内部の圧力が下がるまで水を継ぎ足せないものが多い中、このスチームユニオンは待つことなく連続使用が出来るのです。

取り外し可能な水タンクですが、モーターシステムが搭載されたことで、タンクからすばやく水を汲み上げ、ボイラーに送ることができます。

ハンディタイプのスチームクリーナーはコンパクトさが最大のメリット。

水足しが面倒ならキャニスタータイプのスチームクリーナーになるでしょう。

しかし、給水タンクが大きい分、使い始めるまでの加熱時間が長くなるというデメリットがあります。

ハンディタイプなら注ぎ足しは必要ですが、その分次に使う時に待つ必要がないのです。

ここまで悪い口コミを見てきましたが、解決できる内容も多かったのではないでしょうか。

では次からは良い口コミを見ていきましょう。

良い口コミでみつけた3つの傾向

スチームユニオンを購入した47.9%(100人のうち約48人)が満足なコメントしています。

その数は205件。

この良い口コミを全てチェックしたところ、商品への満足やメリットは大きく3種類にわかれていました。

良い口コミの種類
口コミの内容 口コミ件数
洗浄力の高さ 112件
使いやすさ 83件
カスタマーセンターの対応 10件

「汚れが落ちない」悪い口コミが66件あった中、洗浄力を高く評価している口コミが112件で最多となっています。

まずはカスタマーセンターの対応に関しての良い口コミ10件を見てみましょう。

「カスタマーセンターの対応」の口コミの主な内容

  • 綺麗に梱包されていた。
  • 製品に何ら問題はなかった。
  • 交換対応が早い。
  • この価格には感謝です

水タンクのハマりが悪く、少し角度を付けて持つとスチームが出なかったり、水タンクが外れたり…おかしいと思いすぐ、ダイレクトショップのフリーダイヤルへ!

担当の方がとても丁寧に説明して下さり、直ぐに交換という運びになったが、交換方法もいたって簡単で交換品も早く着き、発送も早く有り難かったです。
速い配達ありがとうございました

引用元:【ダイレクトテレショップ】H2Oスチームユニオン の口コミ

初期不良などで不安な時に対応が早いのは嬉しいですね。

不具合や分からないことがあれば迷うことなくカスタマーセンターに連絡できそうです。

安心しました。

では、良い口コミの最多となる「洗浄力の高さ」の内容を詳しく見ていきます。

満足1.汚れが落ちた

「洗浄力の高さ」に関する口コミは良い口コミの最多となる112件ありました。良い口コミ全体の54.6%(100人中約55人)。

内訳はこのようになっています。

  • コンロ周りの油汚れ(40件)
  • 水回り(38件)
  • 壁・床(20件)
  • カーペット・ソファー(14件)

コンロ周りの油汚れは一番落としにくい場所。

そこで効果を発揮したというコメントが一番多くなっています。

詳しく見ていきたいと思います。

コンロ周りの油汚れがきれいに落ちた

「洗浄力の高さ」を実感した場所としてコンロ周りが112件中40件と最多でした。良い口コミ全体の19.5%(100人中約20人)。

「コンロ周り」の洗浄力に関するコメントの主な内容

  • 油汚れは蒸気の力で落ちやすい。
  • ガス代の壁の油はブラシを付けてこすりながらやると良く落ちる。
  • コンロ周りも油を浮かせて、浮いた油をキッチンペーパーで拭き取るとサラサラの仕上がりに。

やはり頑固な油汚れには、ブラシなどの道具を併用することで満足いく効果が得られるようです。

高熱のスチームを噴射していることは事実なので、特に油汚れにはかなり効果があるはず。

通販番組を見てて、凄い本当にあそこまで落ちるの?と思い、一回使ってみたいと思い購入しました。実際使ってみたら、本当に落ちました。拍手喝采でした

引用元:【ダイレクトテレショップ】H2Oスチームユニオン の口コミ

他にも、

本当に洗剤無しに一気に汚れが浮き上がり、綺麗なタオルでサッと拭いただけで、長く落ちなかった油汚れが、信じられないくらいサッと落ちました。

「5年間目を背けていた換気扇、片手にスチームユニオン、片手に乾いた雑巾だけで面白いように綺麗になりました。

このようなコメントも目立ち、汚れの程度に応じて道具や洗剤などを上手に使っている人が良いコメントを残しています。

スチームを当てただけで汚れが落ちるとの先入観で使用してしまうと満足いく結果が得られていません。

ただスチームを当てるだけでは頑固な油汚れは落ちにくいのです。

水垢やカビがあっという間に落ちた

「洗浄力の高さ」を実感した場所として水回りが112件中38件でした。良い口コミ全体の18.5%(100人中約19人)。

水回りに関するコメントの主な内容。

  • 何をやっても落ちなかった風呂場のカビが、あっという間に落ちて綺麗になった。
  • 風呂の床の石けん垢にはクエン酸少し入れると綺麗になった。
  • 扉のレールや、レールの連結部分など、スチームの威力で簡単にきれいになった。
  • 薬品いらずでしかもあっという間にというのがありがたい。

ピンポントで汚れを落とせるので床・シンク・手垢の付いた扉も窓枠掃除にも便利です。汚れは落として埃は風圧で飛び散るって感じです。1番感動したのは、シンクの排水溝の溝掃除です。臭かった原因が分かりました。

引用元:【ダイレクトテレショップ】H2Oスチームユニオン の口コミ

スチームの威力を実感できているようです。

細いブラシや棒を使わないと取り除くことが出来ない目地やレールに詰まったカビやほこり。

スチームユニオンの噴射力があれば簡単に取り除くことが出来るようですね。

他にも「洗剤を使わずに除菌や掃除ができるので、台所や風呂場の清掃が楽になりました。」

「お風呂の赤い水垢もしっかり落ちました。トイレも洗剤なしで嫌な臭いすらなくなるほどスッキリします」

など、洗剤を使わずにスチームだけでキレイになったというコメントも多く見られました。

しかし、水回りもそうですが、水垢の種類によってはスチームだけでは落としにくいものもあります。

そんな時は重曹やクエン酸などを併用することでより洗浄力をアップさせることが出来ます。

評価の高いコメントを残している人は洗剤を上手に併用している人。

汚れの状態を見極めて上手に活用したいですね。

壁の汚れが落ち、床がサラサラになった

「洗浄力の高さ」を実感した場所として壁と床が112件中20件でした。良い口コミ全体の9.8%(100人中約10人)。

壁と床に関するコメントの主な内容

  • スチームモップで床のベタつきがなくなった。
  • 子どもの食べこぼしで汚れたフローリングがきれいになった。
  • 強力なスチームで壁の汚れがとれた。
  • ペットがいるので、床の掃除にも安心して使えた。

音が小さいのでスチーム弱い?と一瞬感じたけど、全然弱くない。床の汚い感があっという間に綺麗になるし、ベッド・枕の消臭・除菌にも効率的。壁も天井まで難なくスムーズに掃除できてます。

引用元:【楽天市場】H2Oスチームユニオン の口コミ

蒸気で床掃除が楽になりました。
以前は、床掃除ワイパーにシートかけていましたが、スチームモップは力がいらないし、床のベタつきもなく、サラサラでした。
梅雨時期なので、湿度の低い日に使用をすると、床の乾きが早いと思います

引用元:【ダイレクトテレショップ】H2Oスチームユニオン の口コミ

壁や床の拭き掃除にも大活躍しているようですね。

普段は水拭きをするところですが、スチームユニオンなら高温の蒸気なので水分は蒸発し、乾拭きする必要がありません。

高温の蒸気が汚れを浮き上がらせてくれるので軽い力で汚れが落ちるのですね。

力も時間も半分に短縮されるので納得のいくコメントです。

床のべたつきを感じるコメントが悪い口コミにありましたが、良いコメントではべたつき感が無く、サラサラになったという意見も多く見られました。

これは外気の湿度が関係しているのかもしれません。

梅雨の時期など湿度の高い日と乾燥している日では、水分が蒸発する量が違います。

湿度が高い日は床の渇きが遅く、ベチャベチャになったと感じているのかもしれません。

こちらの口コミにもあるように、湿度の低い日を選んで使用すると良いでしょう。

カーペットやソファーの臭いが取れた

「洗浄力の高さ」を実感した場所としてカーペット・ソファーが112件中14件でした。良い口コミ全体の6.8%(100人中約7人)。

カーペット・ソファーに関するコメントの主な内容

  • カーペットのシミが高温のスチームだけで汚れを落として匂いも取れた。
  • ソファーやカーペットについたペットの匂いが取れた。
  • 敷き布団にシミになってしまった寝汗も綺麗にとれた。

猫を数匹飼っており、ソファーやカーペットを色々と汚されるので、それをキレイにできるかがポイントでした。
有名な黄色いメーカー品は持ってたのですが、入る水量が少なく長く使えない、また中の水の残量もわからない、その割に重い…。また、使用した場所がベチョベチョになる…。という難点があり、床掃除位にしか使用していませんでした。
それらがこちらの商品では解決+カーペットとソファーOKということで、悩みましたが購入。
本当にベチョベチョになりません。

引用元:【楽天市場】H2Oスチームユニオン の口コミ

ソファーやカーペットなどの大きな布製品は頻繁に洗うことが出来ません。

水拭きをしたいけど、一番気になるのが濡れてしまう事。

でもスチームユニオンの蒸気だと、濡れることなく、布製品にも安心して使えるようです。

他にも、「我が家では猫を二匹飼っています。すごい臭いと汚れで大変でした。使ってみてすぐに使い心地の良さと臭いがなくなる事に感動!!!!」など、ペットの臭いが取れたという口コミも多く見られました。

布に着いた臭いや汚れは上からふき取るだけではなかなか落ちません。

高温スチームだと汚れを浮き上がらせることが出来るので、洗剤を付けて洗濯機で洗うのと同じ原理です。

汚れや臭いが取れるのは当然の結果と言えるでしょう。

満足2.使いやすさ

使いやすさについてのコメントが、83件ありました。良い口コミ全体の40.5%(100人中約41人)。

「使いやすさ」に関するコメントの内訳

  • コンパクト(44件)
  • 待ち時間が無い(35件)
  • 水タンクが大容量(4件)

コンパクトで使いやすい

「使いやすさ」を実感した所として本体がコンパクトという口コミが83件中44件と最多でした。良い口コミ全体の21.5%(100人中約22人)。

「コンパクトで使いやすい」のコメントの主な内容

  • 小型で女性でも持ち運びがしやすい。
  • コンパクトにしまえる。
  • リビングに置いていてもオシャレ。
  • 気になるところをささっと掃除できる。
  • 持ち運びも苦にならないぐらいの軽さ。

スチームユニオンは小型で軽いので使い易くて助かります。
これから年末に向かって頑張って掃除をしようという気持ちになります。

引用元:【楽天市場】H2Oスチームユニオン の口コミ

場所も取らないから、キッチンに置いたまま、ちょこちょこ使えるのは良いですね。

コンロ周りなどの掃除はため込んで一度にしてしまいがち。

時間が経つと汚れも蓄積され落としにくくなります。

気になった時にその都度掃除するのが一番良い方法です。

待ち時間が無い

「使いやすさ」を実感した所として待ち時間が無いという口コミが83件中35件でした。良い口コミ全体の17.1%(100人中約17人)。

「待ち時間がない」に関するコメントの主な内容

  • 短い時間で 高温になり早く使える。
  • スイッチを入れてから蒸気が出るまでの待機時間がわずか。
  • 水が無くなっても冷ます必要が無く直ぐ入れ直せる。
  • すぐ水を注ぎ出せるのが嬉しい。

こちらもコンパクトで使いやすいと同様、待ち時間が無いというのは、こまめに掃除をするための重要なポイント。

購入する前はセッティングが面倒で、「押し入れの肥やし」になったら
どうしようと心配していました。
しかし、セッティングは簡単で水を入れてとコンセントを差し込めば直ぐにスタンバイします。
部屋が、浴室がすごく綺麗になっていきます。
良い商品です。掃除嫌いの友達にお勧めしております。

引用元:【ダイレクトテレショップ】H2Oスチームユニオン の口コミ

他にも、「水を入れてから使える状態になるまで時間が掛かると思っていたら、あっという間にランプが点いた。」

「セッティングは簡単で水を入れてとコンセントを差し込めば直ぐにスタンバイします。」など、とにかく立ち上がりが早いとの高評価の口コミが目立ちました。

他社の製品のほとんどは、タンクに水がなくなると圧力を抜かないと次足しができません。

でもスチームユニオンは水が無くなればタンクを取り外し、いつでも給水できます。

待ち時間が無いというのはとても使い勝手が良いのです。

使いたい時にすぐに使えるのが掃除にとって1番重要。

スチームユニオンはその条件を満たしてくれます。

タンクの水の量に満足

「使いやすさ」を実感した所としてタンクの水が大容量という口コミが83件中4件でした。良い口コミ全体の2%(100人中約2人)。

「タンクの水の量」に関するコメントの主な内容

  • タンクの水の量もこれだけあれば十分掃除が出来る。
  • タンク一杯の水で、5分くらいは途切れずずっと蒸気が出る。

本体にタンクが付いているハンディタイプは、タンクの容量を小さくしなくてはいけないので、使用時間が短くなってしまうのが欠点。

悪い口コミでも水が直ぐ無くなる、とのコメントも見られました。

タンクが少ないので注ぎ足し必須ですが、その分次に使う時も待つ必要がありません。

引用元:【Amazon】H2Oスチームユニオン の口コミ

タンクの水の量が多くなればそれだけ高温になるまでの待機時間は長くなります。

ハンディタイプの良さは手軽に使えるところ。

こまめにつぎ足すことが出来れば、待機時間もなくすぐに使えます。

このことを理解している人にとっては満足のいく結果になっているようです。

そしてスチームユニオンのタンクの容量は同じタイプの他のメーカーのものに比べて450mlと大容量。

連続使用時間はハンディタイプとしては長いほうなのです。

以上が良い口コミになります。

私は使い方さえコツをつかめば、非常に良い商品だと感じました。

ではそのスチームユニオンの商品を改めてご紹介します。

スチームユニオン商品の詳細

頑固な汚れをしっかり落とすパワフルでコンパクトなスチームクリーナーH2Oスチームユニオン。

高温そして高圧なドライスチームによって頑固な油汚れもしっかり落とします。

ノズルを付け替えることであらゆる場所の汚れを効率よく落とすことが出来ます。

高温・高圧スチームは汚れを落とすだけではなく、その強力なドライスチームにより、まな板やシンクの排水口除菌・消臭もできます。

排水入口の水垢やトイレの便器や壁などのにおいなど、目に見えない汚れもスッキリ。

さらに、付属品の延長パイプにモップヘッドを付ければ、スチームモップとして使うことが出来ます。

床や畳も立ったまま、ラクに掃除ができます。

細かなドライスチームなので畳も濡れずにサラサラです。


スチーマーのタンクに入れることが出来るのは水だけ。

ベビーグッズや、ペット用品などにも洗剤を使わないので安全して使えます。

水タンクは取り外し可能。

容量も450mlあり、ハンディタイプとしては大容量。

スマートシステムによりタンクの水を素早くボイラーに送ることができ、長い時間連続して掃除をすることが可能です。

スイッチには安全ロックも付いており、安心して取り扱う事が出来ます。

ハンディタイプなので持ち運びも便利なのでいつでも気軽に掃除が出来ます。

そんなH2Oスチームユニオンの商品情報はこちら。

【H2Oスチームユニオンのグリーン】

【H2Oスチームユニオンのグリーンのレッド】

H2Oスチームユニオンの商品情報
セット内容 本体、付属品※付属品は別表参照
カラーバリエーション 2種類(グリーン・レッド)
サイズ (約)26×13×22cm
重量 タンク水無時:約1.25kg
タンク満水時:約1.7kg
定格電圧  100V/AC
タンク容量  450ml
電源コード長さ 約4m
スチーム連続噴射時間  約16分前後(タンク満水時)
生産国 中国

本体には使用用途に応じて使い分けが出来る、様々なパーツが付属品として付いてきます。

付属品
ジェットノズル アングルノズル
ナイロンブラシ 延長ホース
ワイパーパッド マイクロファイバーパッド
衣類生地用パッド モップヘッド
ワイパーツール 延長パイプ×3本

各パッドは洗濯機で丸洗いOK。

パーツは公式サイトで単品販売もされています。

今回は428件すべての口コミを見てきました。


良い口コミも悪い口コミも1つずつ検証した結果、商品の仕組みを理解したうえで下記のポイントを意識しておけば期待通りの効果が得られることが分かりました。

使用する際に気を付ける事

  • 油汚れは高温スチームで溶かした後、固まる前に素早くふき取る。
  • 洗剤やブラシなどの道具は汚れの具合に合わせて臨機応変に使用する。
  • スチーム噴射はヒートランプが点灯するまで辛抱強く待つ。
  • 外気の温度、湿度によってスチームの状態は変化する。
  • 重たく感じたら休憩しながら使用する。

これらを意識しながら使用すれば、優れた威力を発揮してくれるはずです。

高温スチームという機能を最大限に生かすことが出来れば、以下のような悩みを持っている人の強い味方となってくれるでしょう。

こんな人にオススメ!

  • 落としにくい頑固な油汚れを落としたい人。
  • 立ったまま楽に床や畳の掃除をしたい人。
  • 床や布製品についた臭いを取りたい人。
  • 洗剤を使わず汚れ落としや除菌をしたい人。

まとめ

428件のリアルな口コミを見てきましたが、評価は真っ二つに分かれたように感じました。

口コミの最多となった汚れ落ちに関するコメントは、非常によく落ちたとの意見もあれば、全く落ちなかったとの意見も。

今回悪い口コミを1つずつ検証していき、良い口コミと照らし合わせて分かったことは2つ。

まず1つは、スチームユニオンに限らずスチームクリーナー全般の構造の仕組みをどれだけ理解しているかという事。

ドライスチームという高温の蒸気を発生させるには、ボイラー内で水が十分な高温に達し、そのタイミングで噴射スイッチを押さなければいけません。

このタイミングが合っているかどうかで評価が変わってきているのです。

外気の温度や水温などが影響し、待機時間が長くなり、待てずにスイッチを押してしまう事もあるかもしれません。

ですが、質の良い高温のスチームを使うためには取扱説明書にあるスイッチを押すタイミングを守り、正しく操作することが大切なのです。

室温が低く、スチームが早く冷え、水が付着することがあるかもしれません。

このような場合はある程度仕方のない事だと諦めることも必要です。

そして2つ目は、汚れのレベルを見極めて、道具や洗剤などを上手に活用しているかという事。

これに関しては、公式サイトの説明不足も大いにあると思いますが、スチームだけで汚れが落とせる、という固定観念を捨てて、頑固な汚れに対しては洗剤や道具を臨機応変に使用することも大事です。

本体の取扱説明書には汚れに応じて対処方法が記載されているのです。

購入したら使用する前に必ず取扱説明書を確認するようにしましょう。

本体の事をきちんと理解して使用すれば、スチームユニオンはこのランクのスチームクリーナーとして非常に評価できる商品です。

何度も使い続ければ、コツがつかめてくるはずです。

せっかくの高温スチームなので上手に使いこなし、その能力を最大限に発揮させましょう。

タンサック編集部
この記事を書いたし
口コミ博士

私達は、もう口コミでよっぽど良いモノしかいらない!

次から次へと発売される新商品。

カラダも1つしかないし、お金だって時間だって限りがあります。

そんなときに頼りになるのが、やっぱり口コミ。

YouTubeで開封動画などもありますが、箱から出してすぐに良し悪しが分かるはずもありません。

口コミで先に試してくれた人たちの生の声を知りたい。

タンサック編集部が全力でくまなく調査した選りすぐりの商品だけを大公開します。

世界で一番正直な口コミ記事を目指します。

口コミ博士をフォローする
口コミ研究所
スポンサーリンク
口コミ博士をフォローする
島根タンサック

コメント