松江市総合体育館で卓球できる「アップスペース」みんなでいかこい

見てある記
スポンサーリンク
タンサック
タンサック

こんにちは。タンサックです。

今回は、松江市総合体育館のアップスペースを探索してきました。

卓球ができる「アップスペース」

総合体育館にはいろいろな施設がありますが、その中でも今回は、卓球をしに行ってみました。

旧総合体育館では、ひとつの部屋に卓球台が設置されていましたよね。

現在の体育館でも卓球の利用が可能なんです。

※ただ、普段は選手がウォーミングアップの為に利用するスペースなので、各種大会等の開催状況によっては利用ができないことがあります。

事前に問い合わせをされる事をお勧めします。

利用の方法

まず、出入り口の総合受付横にある自動券売機にて利用券を購入します。

購入後、総合受付に提示します。

中高生・障がい者の方は証明書の提示もお忘れなく。

タンサック
タンサック

ラケットとピン球も無料で貸してごされーよ

ラケットは無料で貸してごされますが、ラバーがうにょうにょしてたり、はがれてたり、薄っぺらだったりで、かなりボロいです。

しかもシェイクよりペンのほうがたくさん用意してありますので、自分でラケットを持っている方は必ず持って行きましょう。

押印された利用券と、卓球台の番号札が渡されます。

利用券の上部に発券時刻が記載されているのがお分かりでしょうか。

購入は基本的に1時間です。延長希望の際は再度発券が必要です。

次に利用したい方が居なかった場合にのみ延長が可能となっているのでその都度、総合受付へ確認しましょう。

タンサック
タンサック

仲良くなかまで使おうね

では、さっそく「アップスペース」を目指しましょう。

券売機の右手にすぐシューズボックスがあります。

ここからは土足厳禁になっていました。

必ず室内用シューズに履き替えましょう。(スリッパも完備されています)

アップスペースは一番奥に位置しており、東通路、もしくは中央通路から行くことが出来ます。

体育館と言えば冷水器。

なんだか懐かしく思えました。水分補給はこまめにね。

ぱーっと明るくなると、そこはもうアップスペースです。

わぁ~~と思わず声が出ちゃいました。

この日は天気も良かったので、ガラス張りが清々しいこと!

けど、あ、あ、暑い。

安心してください。

利用者が居ればちゃんとエアコン入れてくださいます。

ここで重要なのが、受付で渡された番号札「3番」。

卓球台は全部で3台。

利用確認のため、手前から1・2・3と管理されていました。

他の利用者の方とスポーツマンシップに則り、球の拾い合いをしながらとても楽しく良い運動ができました。

帰る時には利用券と番号札を総合受付に返却します。

利用料金

1人1時間の値段です。

一般 高校生以下 障がい者
150円 70円 70円

次に使う人がいない場合は、延長可能です。

予約は出来ません。

総合体育館に行ってみて空いていれば使えるシステムです。

事前に空いているかの確認はしたほうがいいです。

駐車場情報

敷地内の駐車場は有料です。

30分~4時間までなら200円です。

4時間を超えると、認証機に通して、値引きすることが出来ます。

認証機は受付の中にあるので、駐車券を持っていきましょう。

館内で精算を済ませることも出来ます。

おまけ

松江市総合体育館は、お子様連れでも利用しやすい施設となっており、ママに嬉しいポイントが盛りだくさんとなっています。

(キッズスペース、ミニ遊園地、授乳室、おむつ替えスペース、キッズトイレ等)

是非、遊べる場所として選択肢に加えてみてはいかがでしょう。

最後まで見てくれて、だんだん。
また来ぅね。

松江市総合体育館アップスペースの探索情報

■松江市総合体育館だれでも卓球ができるアップスペース
■所在地:〒690-0826 根県松江市学園南1-21-1
■TEL:0852-25-1700
■利用時間:6:00~22:30
■定休日:なし
■駐車場:あり (おもいやり駐車場、駐輪場あり)
■決済方法:現金のみ
■探索日:2019年8月1日
タンサック編集部
この記事を書いたし
タンサック編集部

ガイドブックには載らない島根の魅力が見つかるサイト(タンサック)をご覧いただきだんだん!
このサイトの名前にもなっちょー「タンサック」という名前は、探索という意味です。
タンサック編集部メンバーは、遊ぶのががいに好きな島根っ子。
生まれ育った島根を活気づけぇ助けになーならと考えて、地域情報を発信すーサイトを立ち上げーことにしました。
なんて、かっこつけたことを語ってしまーましたが、単に食い歩きが好きなしたちが集まって、好きなことをひたすら書いちょーだけのサイトです。

タンサック編集部をフォローする
見てある記
スポンサーリンク
タンサック編集部をフォローする
タンサック

コメント