アシェット鷲沢玲子はじめてのホワイトキルト何号で完成?総額はいくら?【動画あり】

こしらえる
スポンサーリンク

アシェットさんが週刊「鷲沢玲子のはじめてのホワイトキルト」を試験販売しています。

キルト歴40年の鷲沢玲子さんが、トラプント技法に興味を持ち、ステキな作品を初心者でもできるよう、毎号丁寧に解説してくれます。

ふっくら美しいモチーフをつなげて大きなタペストリーと、キルトを使った小物を同時進行でつくります。

広島県で試験販売中(ほかにもあるかも?)

創刊号の発売日は2022年3月30日 299円。

初めてでもキットがついてきますので、自分で特別なものを用意しなくても大丈夫です

何号で完成するのか?総額いくらになるか?どんなキットがついてくるのか?マガジンの内容が気になる方は動画をチェックしてみてください。

創刊号と2号の内容を動画で紹介しています。

アシェット試験販売【鷲沢玲子のはじめてのホワイトキルト】創刊号と2号 材料・キットは?総額いくら?

 

タンサックは、アシェットさんやデアゴスティーニさんのパートワーク(週刊)ものをたくさん紹介しています。

タンサックのチャンネルはこちら↓

タンサック模型女子の基地
ばんじまして! 模型のロマンを探索するモケジョタンサックです。 模型初心者女子が作るシリーズやってます。 タンサックのメンバーシップ サブチャンネル「ウルトラセブンの解説」 ★タンサックオリジナルの商品は↓こちら↓で紹介しています。★ 集まれ!模型天国   ~現在作成中一覧~ 【デアゴスティーニ】 サンダ...

フェイスブック、Twitter、インスタ、個人ブログでのシェア大歓迎♪

#アシェット
#はじめてのホワイトキルト
#キルト
#hachette
#鷲沢玲子

タンサック編集部
この記事を書いたし
タンサック編集部

ガイドブックには載らない島根の魅力が見つかるサイト(タンサック)をご覧いただきだんだん!
このサイトの名前にもなっちょー「タンサック」という名前は、探索という意味です。
タンサック編集部メンバーは、遊ぶのががいに好きな島根っ子。
生まれ育った島根を活気づけぇ助けになーならと考えて、地域情報を発信すーサイトを立ち上げーことにしました。
なんて、かっこつけたことを語ってしまーましたが、単に食い歩きが好きなしたちが集まって、好きなことをひたすら書いちょーだけのサイトです。

タンサック編集部をフォローする
スポンサーリンク
こしらえる
スポンサーリンク
タンサック編集部をフォローする
島根タンサック

コメント