サンダーバード秘密基地3号※格納庫壁面とトレーシーヴィラ

こしらえる
スポンサーリンク

今回は「週刊サンダーバード秘密基地」3号の組み立てを紹介していきます。

3号のマガジンは、ビルドアップガイド、柿沼秀樹のサンダーバードガイド(トレーシー邸の間取り)、ジェリー・アンダーソンの功績(サンダーバードの着想と兄の死)などのの内容でした。

今号でトレーシーヴィラが完成します。

週刊サンダーバード秘密基地をつくる

デアゴスティーニ「サンダーバード秘密基地」3号※格納庫壁面とトレーシーヴィラの組み立て

第3号の提供パーツ

今号では、

  • サンダーバード2号 格納庫壁面AとB
  • トレーシーヴィラ

の組み立てになります。

今号にはキットの他に、ピンセットが付属していました。

14歳以上を対象に設計されています。

玩具ではありませんのでご注意ください。

\タップ!今ならキャンペーン中/
デアゴスティーニ

サンダーバード2号(格納庫壁面A)

 

タンサック
タンサック

まず最初に前号で組みててた

サンダーバード2号の格納庫隔壁Aを用意します。

 

キャットウォークを順番に取り付けるのですが、パッケージに収まっている順番ではないので、気をつけましょう。

ここはすべて接着します。

爪楊枝で接着剤を塗りながら穴にはめていきますが、裏から突き出してくるので注意。

タンサック
タンサック

わたしは、机と接着してしまいました。

なんとか完成しました。

サンダーバード2号(格納庫壁面B)

こちらも柱とキャットウォークを順番に接着します。

それぞれのパーツの向きに注意しましょう。

トレーシーヴィラの組み立て

今回一番苦戦した組み立てです。

トレーシーヴィラの裏面からポールを垂直に差し込みます。

ポールが表面から見て垂直なのかを確認します。

大丈夫なら接着して固定します。

同じようにもう一つも組み立てます。

次は、天井のルーフ(エアコン)

テトリスみたいなパーツを付ける。

タンサック
タンサック

LEDライトが隙間に入らず苦戦中。

ハマらない…う~。

窓を上から差し込みます。

本では横向きにと書いてありますが、縦向きにしたら入りました(笑)

ここみんなつまずきそう。

裏面よりビスで止めます。

天井から順に固定します。

窓が広がるので慎重にハメ込みます。

ケーブルを穴から通して固定。

トレーシーヴィラの全貌が出来上がってきました。

テンション上がります。

プールガーデンフロアにハメ込み。

石垣やシンデレラみたいな階段をハメ込みます。

庭石も2つ。

1階は娯楽室
ビリヤードや図書館がある

2階は、ブレインズの研究室と普段はトレーシー一家のリビング、緊急時には救助隊の司令室になります。

トレーシーヴィラ完成。

ヤシの木は、今号では使わないようです。

今号の作業は、これにて終了です。

今号で組み立てとプールガーデンフロアの着色をするつもりでいましたが、注文している専用アクリル絵の具セットがまだ届かず、残念ですがとりあえず組み立てて着色は後にします。

まとめ

週刊サンダーバード秘密基地3号では、サンダーバード2号(格納庫壁面AとB)、トレーシーヴィラの組み立てを紹介しました。

次回の4号では、屋外プールとプール本体、・サンダーバード1号発進口の組み立てのようです。

これまで組み立てたサンダーバード1号と2号は、創刊号と2号に付いてきてお得な感じがしますが、3号ではサンダーバード3号は付いてきません。

でも、全110号は揃えられない人でも、最初の2冊だけでも買うと、人気のサンダーバード1号と2号が揃うのでお得とも言えますよね。

なんて考えていると、4冊目まで買えば屋外プールが出来てサンダーバード1号発進口の開閉用ギミックの組み立てまで揃えられる。

どんどんデアゴスティーニさんの作戦にハマる感じですよね。

YouTubeもやっています、応援してね~。

\タップ!今ならキャンペーン中/
デアゴスティーニ

タンサック編集部
この記事を書いたし
タンサック編集部

ガイドブックには載らない島根の魅力が見つかるサイト(タンサック)をご覧いただきだんだん!
このサイトの名前にもなっちょー「タンサック」という名前は、探索という意味です。
タンサック編集部メンバーは、遊ぶのががいに好きな島根っ子。
生まれ育った島根を活気づけぇ助けになーならと考えて、地域情報を発信すーサイトを立ち上げーことにしました。
なんて、かっこつけたことを語ってしまーましたが、単に食い歩きが好きなしたちが集まって、好きなことをひたすら書いちょーだけのサイトです。

タンサック編集部をフォローする
スポンサーリンク
こしらえる
スポンサーリンク
タンサック編集部をフォローする
島根タンサック

コメント