ビストロ・クールで素敵なサプライズあり!?心ゆさぶる異空間

ペロリ絶品
スポンサーリンク
タンサック
タンサック

こんにちは。タンサックです。

今回は、ビストロ・クールさんを探索してきました。

ビストロ・クールはこんなお店

古い蔵をリノベーションした落ち着いた雰囲気の、隠れ家的なお店です。

ランチとディナーの営業ですが、予約をした方が確実かもしれません。

京店商店街の路地を入ると、すでに雰囲気ある空間です。

水の流れる音って癒されますよね。

シェフは1人だそう。時間に余裕のある時が良さそうです。

けど、なんだか余計にそそられたのは私だけでしょうか?

店内に入る前の事前の案内にも好感が持てました。

1,000円のランチもあります。ラストオーダーが13:00と少々早めなので入店時間にはご注意くださいね。

ビストロ・クールの中を探索

入り口には、ずら~っと並んだワイン。

お昼から優雅に頂くのも良いですねぇ。

グラスが呼んでますねー。

1Fは、4人掛けが2席と2人掛けが1席、計3席のテーブル。

2Fもあります。

10人ぐらい座れる席がドドーンと1席。団体さんもOK。

全体を見ても座席数が少なめな事もあり、12時を過ぎると満席になりました。

チラシやショップカードも置いてありました。

気になる方はどーぞお手に取って見て下さいね。

メニューは要予約が多い

ディナーは、お気軽なコースから、特別な日のスペシャルコースまで、選びやすくなっています。

予約した上で、ゆっくりと楽しんでみてください。

気軽にカジュアルコースをいただいた

最初のアミューズは、しいたけスープ。

いや…しいたけ、そんなに得意じゃ…ない。

けど、恐る恐るひと口。

あら!?これはビックリ、しいたけ嫌いでも食べれるほど、美味しい。

前菜は、赤エビ・大根・パプリカ。

パラパラとかけてあるのは、削ったオリーブだそう。

カラフルなプチプチが乗ってる。

目でも楽しめるお料理です。

エビは身が殻に乗っているだけなので、身が食べやすくってデートでも安心よ。

魚料理はふっくらしたサワラが焼いてあり、ゆずのあんかけソース。

お肉料理は、かも肉。

ロティーという方法で調理されています。
(オーブンの中で熱を素材に当ててじっくり火を通す方法で、英語ではロースト)

人参と、マロンには甘いカラメルをかけて焼いてあるようで、カリっとした食感。

甘い人参がさらに甘くておいしい。脇役もしっかりと存在感がありました。

最後のデザートは、りんごのコンフォートにアイスのせ。

オーナーシェフに誕生日だと伝えたところ、急遽書いてくれました。

なんて素敵なサプライズ!

タンサック
タンサック

忙しいのにありがとうございました。

良い子はマネしないでね。

 

誕生日じゃない人はこっち。

リンゴの上にアイス、さらにキャラメリゼがかかっていて、トロットロでおいしい。

十分満足のクオリティです。

記念日の方は、事前に言っておきましょうね。

きっと素敵なおもてなしがあるはず。

駐車場情報

お店専用の駐車場は無いようです。

周辺有料駐車場を利用しましょう。

お店近くの「京店第1・第2駐車場」を利用した場合は、30分無料券を頂けます。

会計時に申し出てみてください。

土日なら近くに無料駐車場もあーよ。

目次の④県庁南庁舎駐車場と⑦島根JAビル駐車場がけっこう近いよ。

最後まで見てくれて、だんだん。
また来ぅね。

ビストロ・クールの探索情報

■BISTRO Coeur(ビストロ クール)
■所在地:〒690-0843 島根県松江市末次本町8-8
■TEL:0852-67-3418
■営業時間:11:00~14:00 18:00~22:00
■定休日:日曜日
■駐車場:有り(京店第1・第2駐車場を利用の場合、30分無料券配布)
■決済方法:クレジット・電子マネー不可
■探索日:2019年9月12日
タンサック編集部
この記事を書いたし
タンサック編集部

ガイドブックには載らない島根の魅力が見つかるサイト(タンサック)をご覧いただきだんだん!
このサイトの名前にもなっちょー「タンサック」という名前は、探索という意味です。
タンサック編集部メンバーは、遊ぶのががいに好きな島根っ子。
生まれ育った島根を活気づけぇ助けになーならと考えて、地域情報を発信すーサイトを立ち上げーことにしました。
なんて、かっこつけたことを語ってしまーましたが、単に食い歩きが好きなしたちが集まって、好きなことをひたすら書いちょーだけのサイトです。

タンサック編集部をフォローする
ペロリ絶品
スポンサーリンク
タンサック編集部をフォローする
タンサック

コメント