アシェット「0系新幹線ひかり」創刊号何号で完成?総額はいくら?【動画あり】試験販売

こしらえる
スポンサーリンク

アシェットさんが週刊「0系新幹線ひかりをつくる」を試験販売しています。

大スケールで夢の超特急がよみがえる。歴史に残る車両です。

1/32スケールで全長786mmのダイキャストギミックモデル。

長野県・栃木県・茨城県で試験販売中

創刊号の発売日は2022年11月2日 299円。

実車が徹底検証された精密で多彩なギミック。

史上最大級の迫力の外装!

レトロなフィギュアもついているので楽しめそうです。

何号で完成するのか?総額いくらになるか?どんなギミックなのかや、マガジンの内容が気になる方は動画をチェックしてみてください。

創刊号の紹介動画はこちら

アシェット 0系新幹線ひかり 創刊号 何号で完成?気になる総額は?史上最大級のビッグスケールダイキャストギミックモデル!

タンサックは、アシェットさんやデアゴスティーニさんのパートワーク(週刊)ものをたくさん紹介しています。

デアゴスティーニの鉄道車両金属モデルコレクションHOゲージ1/87スケールの「新幹線ひかり」も紹介しています https://youtu.be/nBWiwFGWa18

タンサックのチャンネルはこちら↓

タンサック模型女子の基地
ばんじまして! 模型のロマンを探索するモケジョタンサックです。 模型女子が作るシリーズやってます。 タンサックのメンバーシップ サブチャンネル「ウルトラセブンの解説」 ★タンサックオリジナルの商品は↓こちら↓で紹介しています。★ 集まれ!模型天国   ★タンサック専用の【500円値引き】 『ヌルッと切れる片...

フェイスブック、Twitter、インスタ、個人ブログでのシェア大歓迎♪

#アシェット0系新幹線
#0系新幹線
#新幹線ひかり
#アシェット
#hachette

タンサック編集部
この記事を書いたし
タンサック編集部

ガイドブックには載らない島根の魅力が見つかるサイト(タンサック)をご覧いただきだんだん!
このサイトの名前にもなっちょー「タンサック」という名前は、探索という意味です。
タンサック編集部メンバーは、遊ぶのががいに好きな島根っ子。
生まれ育った島根を活気づけぇ助けになーならと考えて、地域情報を発信すーサイトを立ち上げーことにしました。
なんて、かっこつけたことを語ってしまーましたが、単に食い歩きが好きなしたちが集まって、好きなことをひたすら書いちょーだけのサイトです。

タンサック編集部をフォローする
スポンサーリンク
こしらえる
スポンサーリンク
タンサック編集部をフォローする
島根タンサック

コメント