アシェットの空母「赤城」何号で完成?総額はいくら【動画あり】発煙ギミックも!

こしらえる
スポンサーリンク

アシェットさんから週刊「赤城」が試験販売になりました。

伝説の大型空母「赤城」ダイキャストボディで1/250スケールの全長105cmと超ビッグになっております。

茨城、京都で試験販売中(ほかにもあるかも?)

創刊号の発売日は2022年2月23日 299円。

真珠湾攻撃で活躍した船です。

司令長官になって伝説の大型空母「赤城」を指揮しよう。

注目のギミックは、電動・手動・発煙・ライト・サウンドと5種類のギミックが内蔵されており、赤城の様々な作戦を忠実に再現。

何号で完成するのか、総額いくらになるか、創刊号のマガジンの内容が気になる方は動画をチェックしてみてください。

アシェット空母【赤城】※総額いくら!?何号で完成?ギミックもドドンと紹介。創刊号は1機目の零戦をつくる!

チャンネル登録をしておけば、タンサックが新たな動画をアップしたら通知が届きます。

タンサック模型女子の基地
ばんじまして! 模型のロマンを探索するモケジョタンサックです。 模型初心者女子が作るシリーズやってます。 タンサックのメンバーシップ サブチャンネル「ウルトラセブンの解説」 ★タンサックオリジナルの商品は↓こちら↓で紹介しています。★ 集まれ!模型天国   ~現在作成中一覧~ 【デアゴスティーニ】 サンダ...

フェイスブック、Twitter、個人ブログでのシェア大歓迎♪

#アシェット
#空母
#赤城
#hachette
#アシェット赤城

タンサック編集部
この記事を書いたし
タンサック編集部

ガイドブックには載らない島根の魅力が見つかるサイト(タンサック)をご覧いただきだんだん!
このサイトの名前にもなっちょー「タンサック」という名前は、探索という意味です。
タンサック編集部メンバーは、遊ぶのががいに好きな島根っ子。
生まれ育った島根を活気づけぇ助けになーならと考えて、地域情報を発信すーサイトを立ち上げーことにしました。
なんて、かっこつけたことを語ってしまーましたが、単に食い歩きが好きなしたちが集まって、好きなことをひたすら書いちょーだけのサイトです。

タンサック編集部をフォローする
スポンサーリンク
こしらえる
スポンサーリンク
タンサック編集部をフォローする
島根タンサック

コメント